この子は誰の子?.... #ケリ

そろそろタマシギの子育てが気になりますが、とりあえず番?らしき2羽が居るということで、またまた西の地へ。

そして、情報のあった田んぼ付近をくまなく探しますが、姿がない様子です。諦めて他の場所へと思ったところで、眼の前のあぜ道をバタバタ走るこの子を発見して、車を止めました。近くに親鳥の姿もなく、まわりを警戒することもなく右へ左と走り回っています。

それにしても運転席からの距離では近過ぎです。
それでも車から出ると逃げられると思い、そのままなんとかはみ出ないようにシャッターを押し続けました。そしてこの子は誰の子?と思ったところで、親鳥が登場。

うーん、ヒナはこんなに可愛いんですがねぇ…笑。

眼の前を走り回っていました

ケリ

KERI-102b.jpg
ケリ

KERI-103b.jpg
ケリ

KERI-104b.jpg
ケリ

KERI-105b.jpg
ケリ

KERI-106b.jpg
ケリ

KERI-107b.jpg
ケリ

KERI-108b.jpg
ケリ

KERI-109b.jpg
ケリ

KERI-110b.jpg
ケリ

KERI-110*1b
ケリ

KERI-110*2b
ケリ

保護者が登場....
KERI-110*3b
ケリ

KERI-110*4b
ケリ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + AF-S TELECONVERTER TC-20E Ⅲ
関連記事

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク






comment

Secret

つぶさん

そうなんです。
親鳥の居ないところを走りまわっていたので誰?....と思いましたが、顔つきや嘴の色形はケリそのものですよね。

こんばんは

ヒナのうちから立派な脚!
顔つきも言われてみれば親鳥の面影がありますね。
しかしもう夏の日差しですね(^-^;
近況報告
1月ももう半分が過ぎましたが、今年の冬は暖かいので撮影は楽ですね。

今季はレアものに出会える機会が多く嬉しい限りですが、何故か水鳥ばかりです。ベニマシコ等、山の冬鳥でまだ出会えていない種も多く、今後の出会いが気になります。




FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2019年1月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
OLYMPUS XZ-10
Apple iPhone 6s

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
AF-S DX Micro NIKKOR
  40mm f/2.8G

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

カテゴリ
天気予報
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
スポンサーリンク


























スポンサーリンク