ターゲットではなかったのですが.... #アメリカヒドリ


ここ最近は11月早々にミヤマホオジロに出会っているので、この日は久しぶりにKの森へ行こうと自宅を出発....。

ここは定点観測地とは言え、夏場はほとんど収穫がないので約7ヶ月ぶりの訪問となりました。そして、いつもどおり隣接する駐車場に車を入れようとすると、門が閉まっており、開閉バーや料金精算機も撤去されています。「えっ、駐車場廃止?」と....。周りは住宅地で路上駐車は怖いので、スマホでコインパーキングを探しますが、最寄の駅前辺りまで戻らないと無いようです。

最寄の駅前から歩くと25分あまりかかるので、往復で1時間弱のロスタイム。この日はお昼前から所用があり、もともと予定していたのは2時間限定のつもりでしたので、これではたった1時間の撮影時間となってしまいます。これでは、あまりにも効率が悪いので、この地の観測を断念して、他所へ向かうことにしました。

近くでどこに行こうかと思いましたが、閃いたのはN池/K池。ここなら自宅近くまで戻りますので、限られた時間を有効に使えそうです。ひょっとすると毎年訪れてくれるミコアイサがもう入っているかも?....と。

そして、現地に到着すると、およそ100羽ほどのカモがのんびりと泳いでいました。90%近くがヒドリガモで、ミコアイサの姿もありませんでしたが、その中に多少色の違った子が。なんと、ここでは珍しいアメリカヒドリ....、しかし、到着直後だからか、まだ綺麗な色にはなっていませんでしたが、この地では初めての出会いとなりました。この微妙な色合いは交雑種の可能性も....。

到着直後で警戒心が強いのか?と思いましたが、直ぐ近くまで泳いできてくれました。

予想外に出会えたのは嬉しいのですが、まだあまり綺麗ではありません

アメリカヒドリ

AMERIKAHIDORI-67b.jpg
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDORI-62b.jpg
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDORI-66b.jpg
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDORI-63b.jpg
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDORI-64b.jpg
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDORI-69b.jpg
アメリカヒドリ

かなり近くにも来てくれました
AMERIKAHIDORI-65b.jpg
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDORI-68b.jpg
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDORI-70b.jpg
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDORI-70*3b
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDORI-70*4b
アメリカヒドリ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

近況報告
11月も後半に入り、もう冬の気候となってきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

新型コロナウイルスもまたまた怪しげな状況となり、第8波が懸念されています。しかも今年はインフルエンザも気になりますね。

ブログをご覧の皆さまもくれぐれも体調に気をつけながらお過ごしください。

 






FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2022年11月現在)

* カメラボディ *

Canon EOS R7
Canon EOS R10
Canon EOS Kiss Digital N
Panasonic LUMIX DMC FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Canon
   マウントアダプター EF-EOS R
Canon RF100-500mm
   F4.5-7.1 L IS USM
Canon RF600mm
   F11 IS STM
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di
   MACRO1:1(272E) For Canon EF
TAMRON 18-270mm F3.5-6.3
   Di II VC PZD(B008) For Canon EF
Canon EF-S 18-55mm
   F3.5-5.6 IS STM


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










天気予報



カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ


カテゴリー