トビの横には.... #ミヤマガラス

やはり、この地でも多いのがトビ....。

あちこちの電柱や電線にも止まっていますし、いたるところで空を舞っています。さすがにこれだけ猛禽類が多いと、トビにはご遠慮願って、他の種にしかレンズを向けていませんでした。

ただ、その後もこの地でトビを追いかけているのがカラス。先日、地元近くで見たような「トビ VS. カラス」のバトルが、また始まるのか?と見ていると、普通のカラスではなさそうです。嘴と脚が白っぽく見えるので、それなら!....と、やっぱりレンズを向けました。

快晴に近い天候でしたが、少し羽毛が見えるようにとかなりの補正をしてみると、せっかくの青空が曇り空になってしまいました。そんなに気合いを入れて撮る鳥ではないものの、黒い鳥や白い鳥はやっぱり難しいですね。

もちろん、コクマルガラスをも探したのですが、見当たりませんでした。

この地でも、トビを追いかけていたのは....
TOBI-231b.jpg
トビ

TOBI-232b.jpg
トビ

カラス....、しかもミヤマガラスでした
MIYAMAGARASU-21b.jpg
ミヤマガラス

MIYAMAGARASU-22b.jpg
ミヤマガラス

MIYAMAGARASU-23b.jpg
ミヤマガラス

MIYAMAGARASU-24b.jpg
ミヤマガラス

MIYAMAGARASU-25b.jpg
ミヤマガラス

うーん、快晴だったのにこの子に露出を合わせると曇り空に
MIYAMAGARASU-26b.jpg
ミヤマガラス

MIYAMAGARASU-27b.jpg
ミヤマガラス


MIYAMAGARASU-28*b
ミヤマガラス

MIYAMAGARASU-29*b
ミヤマガラス

MIYAMAGARASU-30*b
ミヤマガラス

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR

関連記事

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク






comment

Secret

近況報告
いよいよ2月になりましたが、今年の冬は暖かいので撮影は楽ですね。

今季はレアものに出会える機会が多く嬉しい限りですが、何故かほとんどが水鳥です。先日やっとベニマシコに出会えたものの、山の冬鳥でまだ出会えていない種も多く、今後の出会いが気になります。




FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2019年1月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
Apple iPhone 6s

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
AF-S DX Micro NIKKOR
  40mm f/2.8G

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

カテゴリ
天気予報
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
スポンサーリンク


























スポンサーリンク