ハイイロチュウヒのはずが.... #チョウゲンボウ

コハクチョウの撮影後も引き続きコクマルガラスを探します。直後、電柱、電線に止まっているカラスの群れを見つけました。

運の無いことに大通りの信号のある交差点です。
車内から確認しようと思っても駐車する場所もなく、付近は住宅があるので、離れた所に車を止めても長いレンズでうろうろするのもいかがなものか....と。ましてや、黒いカラスですから、いい加減な探し方だと見落としそうです。

それでも納得ができるまで何度も往復し、信号待ちの合間にも舐めるように観察しましたが、コクマルガラスどころかミヤマガラスも混じっておらず、普通のカラスだけだったようです。

そして、諦めて引き返そうと思った瞬間、眼の前をヒラヒラと横切ったのが茶色っぽい猛禽....。顔は全然見えなかったのですが、背中がくっきりと白かったので、「えっ、ハイイロチュウヒ?」と追いかけることに。そして、少し離れた道路標識に止まるのを見届けてシャッターを。

ところが、ちょっと顔が違います。
標識に止まる寸前に他の数羽の鳥と交錯したので、この子と入れ替わっていたのに気づかず、追いかけていたのでしょうね。またまた、ハイイロチュウヒには逃げられてしまいました。

残念な結果に終わりましたが、こうして見るとチョウゲンボウは優しい顔をしていますね。


チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-212b.jpg
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-213b.jpg
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-214b.jpg
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-215b.jpg
チョウゲンボウ

CHOUGENBOU-216b.jpg
チョウゲンボウ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR

関連記事

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク






comment

Secret

Yasuoさん

そうなんです。
コクマルガラス狙いだったので、飛んでいる鳥には無防備....。白い尾が見えたときは、あっと思いましたが、車の中からでは無理でした。

こんばんは

茶色っぽい猛禽がヒラヒラ… きっとハイチュウ♀でしょうね!もちろん♂が魅力的ですが、ハイチュウ♀の顔もしっかり撮ってみたいものです。
近況報告
1月ももう半分が過ぎましたが、今年の冬は暖かいので撮影は楽ですね。

今季はレアものに出会える機会が多く嬉しい限りですが、何故か水鳥ばかりです。ベニマシコ等、山の冬鳥でまだ出会えていない種も多く、今後の出会いが気になります。




FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2019年1月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
OLYMPUS XZ-10
Apple iPhone 6s

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
AF-S DX Micro NIKKOR
  40mm f/2.8G

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

カテゴリ
天気予報
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
スポンサーリンク


























スポンサーリンク