ライファーだったのですが.... #クロガモ


先週末、私のよく訪れる隣市K浜に、クロガモとビロードキンクロが数羽入っている....との情報をいただきました。

しかし、珍鳥情報をもらったときに限って所用が。
結局、4、5日経過したこの日に、あまり大きな期待を持たないで訪れてきました。到着早々、顔見知りの方にお目にかかりましたが、「今日はどちらも居ないよ....」と。ああ、やっぱり....と落胆です。

それでも、久々に出会ったハマシギを撮っていると、隣で双眼鏡を覗いていたカメラマンが「居る居るっ!!」と。場所を教えていただくと、遙か沖合の海上を1羽が泳いでいます。1羽だけでもラッキーですが、展望台の大型双眼鏡か、超高倍率のデジスコでないと確認できないような距離です。

それでも、クロガモは私にとってライファー....。
とりあえず、シャッターを押しますが、やはりこの距離では遠すぎます。ファインダーでは何を撮っているのか解らない状況なので、ライファーとの出会いの喜びどころか、ほんとにこれクロガモ....?と不安です。その後、少しでも近づいてくれたら....と待ちますが、浜から同距離を保ったまま、左右に泳ぐだけ。結局残せたのは、曇り空の色と海の色との区別のできないような暗い海上での、僅かな証拠写真だけでした。

その後、ビロードキンクロを探しに少し東側へ移動しましたが、こちらも大苦戦....。この地ではかつて見たことないくらいの膨大なカモがひしめき合っていて、とてもこの状況では探し出すことは不可能でした。

結局、消化不良の撮影に終わったので、パンダになったミコアイサを撮ろうと、帰り道に地元のN池/K池に....。すると、なんと両池とも水が抜かれていて、ミコアイサの姿はありません。この日はどこへいっても運には恵まれませんでした。

遠い遠い証拠写真です
KUROGAMO-4*b
クロガモ♀

左右へ泳ぐだけで近づいてはくれません
KUROGAMO-2b.jpg
クロガモ♀

精一杯のトリミングでノイズだらけです
KUROGAMO-3b.jpg
クロガモ♀

ビロードキンクロもこの状態では確認できず
KUROGAMO-6b.jpg
K浜

KUROGAMO-5b.jpg
K浜

1〜3枚目
Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + AF-S TELECONVERTER TC-20E Ⅲ

4、5枚目
iPhone 6s

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

こんばんは

遠いと仕方ありませんが、十分クロガモと分かりますね(^-^

三重でもビロキンの群が入ったそうですし、これから海上は荒れるんでしょうか。

つぶさん

♀のカモでライファーですので、一人なら見つけられなかったでしょう。せめて晴れていれば....と。
今後も気になりますね。
近況報告
連日の猛暑が続いていますが、皆さまいかがお過ごしですか?しかも、第7波と思われる新型コロナの感染者が例を見ないペースで猛威を振るっています。

今年の夏は熱中症とともに新型コロナウイルスとの戦いも予想されそうです。ブログをご覧の皆さまもくれぐれも体調に気をつけながらお過ごしください。

 






FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2022年5月現在)

* カメラボディ *

Nikon Z7Ⅱ
Nikon Z50
Nikon D500
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Nikon
  マウントアダプター FTZ
Nikon
  マウントアダプター FTZⅡ
AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(F004)
  SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF)

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










兵庫県南部の天気予報
カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ


カテゴリー