アメリカヒドリと言えば.... #アメリカヒドリ


アメリカヒドリと言えば、例年訪れるM池の子は健在でした。

ここは比較的至近距離で撮れるので、お気に入りの地です。例年は11月後半に訪問して、紅葉が水面に映り込むのを背景に撮影するのを楽しみにしています。ところが、今年は地元のN池/K池で早々にアメリカヒドリに出会ったのでスルーしていたのですが、この地でクビワキンクロが出現した...とのことで、この日に訪問することとなりました。

結局、クビワキンクロは外してしまったのですが、例年どおり11月末に訪れていたら、ひょっとして出会えていたかも....と少し後悔も。まぁ、自然のことですから、そんなに簡単な事ではないでしょうが、ちょっと悔やまれました。

そして、その日のクビワキンクロの滑り止めがこのアメリカヒドリです。例年ならメインゲストなのに、滑り止めとは申し訳ないことをしました。少しは紅葉の名残で水面が赤くなっていますが、黄色みは残っておらず、例年ほど綺麗ではありませんでした。

それと、地元N池/K池の子も、昨日UPしたK浜の子も、交雑種?と思われる微妙な個体で、身体の色合いがいまいちでしたが、この子は綺麗な子でした。少し調べてみると、アメリカヒドリは交雑種が多く、むしろ純血種は少ないとのこと。ましてや、♀となると頭が少し灰色っぽい程度で線引きが難しく、どれがアメリカヒドリかは私には判別できそうにありません。

AMERIKAHIDORI-84b.jpg
アメリカヒドリ


アメリカヒドリ

AMERIKAHIDORI-85b.jpg
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDORI-86b.jpg
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDORI-89b.jpg
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDORI-90b.jpg
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDORI-83b.jpg
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDORI-82b.jpg
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDORI-90*2b
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDORI-90*1b
アメリカヒドリ

この♀はアメリカン?それとも普通のヒドリ?
AMERIKAHIDORI-90*4b
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDORI-90*3b
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDORI-90*6b
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDORI-90*5b
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDORI-90*8b
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDORI-90*7b
アメリカヒドリ

Nikon D500 + TAMRON 18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

近況報告
今年は前代未聞の早い梅雨明けになりそうですが、今後は熱中症の心配も。6月からこの暑さでは今後が気になりますね。

まだまだ新型コロナウイルスも収束したわけではありませんし、ブログをご覧の皆さまもくれぐれも体調に気をつけながらお過ごしください。

 






FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2022年5月現在)

* カメラボディ *

Nikon Z7Ⅱ
Nikon Z50
Nikon D500
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Nikon
  マウントアダプター FTZ
Nikon
  マウントアダプター FTZⅡ
AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(F004)
  SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF)

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










兵庫県南部の天気予報
カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー