脇見で大失態.... #オオタカ

今季はまだ撮影できていない、ミコアイサの成鳥♂....。

例年やってきている地元のN池/K池には、今年も早々に10羽以上が来てくれていています。ただ、この周辺の池を常に巡回しており、運が悪いと出会えません。そして、私が撮影できた日はまだ♀タイプのままで、パンダにはなっていない状態でした。

その後、真っ白になった姿を撮影しておられる方がいらっしゃったので、クロガモ撮影の帰りに訪問すると今度はなんと池の水が空っぽ。その日はそのまま帰ってしまったのですが、改めてこの日は近くのK池公園へ。もちろん、ターゲットはミコアイサの♂です。

この地はオオタカの撮影でも有名で、今年のこの時期は2羽の幼鳥と成鳥とが確認されており、カメラマンの姿も絶えません。ただ、なかなか見透せるところで行動してくれないのと、距離が遠すぎるのとで、なかなか脚が向かないのです。

そんな中、現地到着早々、日本列島の島の福島県あたりの木にオオタカの姿が。めずらしく被りもなく、いいところへ止まっていますが、やはりかなりの距離があり、いまいち満足な画像が撮れません。なので、とりあえず証拠写真だけ撮った後、やっぱりミコアイサを探す事に....。そして、ミコアイサ♂を2羽確認できましたが、これまた遠い遠い水面上を泳いでいます。それでも、結構な広範囲を泳ぎながら、餌を探しているので、そのうち近くで撮れるかも?....と、追いかけてみました。

その後、先程オオタカが止まっていた付近の水面で異様なものが....。はじめは何が起こっているのか理解できなかったのですが、冷静に考えると先程のオオタカが狩りをしたようです。後ろ向きでよく見えないのですが、カモ?を押さえ込んでいます。しかし、引き上げるのに苦戦している様子で、ドタバタドタバタの繰り返し。これはいいシーンに巡り会えたと、連写です。

そして、かなりの時間膠着状態が続いたので油断をしてしまい、ここで取り返しの付かない大失態を演じてしまいました。思った以上に晴れ上がり、ギラギラ光線だったのでそれまでの「狩りのシーン」がちゃんと撮れているか?とモニターを確認。

直後に目線を戻したのですが、水面には何の姿も無し....。「あれっ?掴んで飛んだ?それとも失敗して飛び去った?」....、全く状況が解りません。そして、少し離れたところでカメラを構えておられた、OさんやチームKの方々に詳細をお聞きすると、ユリカモメを掴んで対岸の雑木の中に入った....と。えっ、あんな僅かな瞬間に???過去、何回も被写体から眼を離した瞬間にナイスショットを逃したことがあるのに、またもややってしまいました。

たった数秒のつもりでしたが、実際は何秒だったのでしょう....。あのわずかな間にユリカモメを掴んでいく肝心のシーンを逃してしまい、大失態です。せっかく巡り会えた「狩りのシーン」だったのに、ほんとに脇見での大失態でした....泣。

     珍しくいいところに止まっていましたが、やはり遠い〜
    
     オオタカ

     OOTAKA-52b.jpg
     オオタカ

メインターゲットのミコアイサ♂も、これまた遠い〜
MIKOAISA♂-120*21b
ミコアイサ♂

ん?これは???
OOTAKA-53b.jpg
オオタカ

狩りの真っ最中でした
OOTAKA-54b.jpg
オオタカ

白いお腹とオレンジ色の脚 カモ?
OOTAKA-55b.jpg
オオタカ

すぐ傍をカワウは平気で通過します
OOTAKA-56b.jpg
オオタカ

顔が見えました
OOTAKA-59b.jpg
オオタカ

OOTAKA-58b.jpg
オオタカ

この直後、脇見して大失態を....
OOTAKA-60*1b
オオタカ

この奥へユリカモメを連れ込んだ....とのこと
OOTAKA-60*2b
オオタカ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

関連記事

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング




スポンサーリンク






comment

Secret

つぶさん

そうなんです。
前々から、何度も失敗しているのに、またやってしまいました。この行動を我慢するのが、来年の課題かも。

てっちゃんさん

その決定的瞬間を逃して、テンション↓↓↓でした。やっぱり、大切な瞬間に目を離すとダメですね。
こちらこそ今年はお世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。

こんばんは

眼を離した瞬間・・ありがちですよね。
つぶも、早くモニターで撮った写真をチェックしたい派です(^-^;

とは言え、貴重なシーンでしたね。
ユリカモメなんて襲うんですね、びっくりです!

すごい‼

こんにちは~☀
決定的瞬間ですね。
出会いたくても、なかなかこのようなシーンには遭遇しません。

令和元年もあとわずかとなりました。
今年一年ありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎え下さい。

Yasuoさん

おはようございます。
せっかく貴重なシーンに巡り逢えたのに、大失敗です。推理ドラマの犯人逮捕のシーンを見逃したような後味の悪さでした。

こんばんは

凄いシーンですね!仕留めて飛び去るシーンが欠けているのは残念ですが、抑えているシーンだけでも貴重です。
近況報告
7月に入って、毎日のようにどこかで被害の出るような豪雨が続いています。すでに被害に遭われた方には謹んでお見舞い申し上げます。 まだしばらくこんな状況が続きそうですし、今年は新型コロナ肺炎も注意が必要です。くれぐれも注意をされてお過ごしください。



FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2020年6月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
Apple iPhone 6s

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(B028)
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX
  12-24mm F4(IF)

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

カテゴリ
天気予報
assembled by まめわざ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
QRコード
QR
スポンサーリンク