冷やっとしましたが、出会えました.... #アカエリカイツブリ




アカエリカイツブリが居るのは確認できましたが、池の中央付近で遠い遠い....。

今回は間に合ったとホッとしましたが、当日はそんなに時間の余裕がなく、滞在時間中に近づいてくれるのだろうか?と新たな不安も....。それでも、その後数十分もすると10m程度まで近づいてくれました。

それより光線で大苦戦です。

この日は不安定な天候で、陽が射したかと思うと急に真っ暗に曇ったり....と、目まぐるしく光線具合が変わります。池の北側からに狙うと逆光になりますし、しかも池の水面に反射してギラギラです。撮影ポイントを移動して角度が変わるたび、それと陽差しの有る無しでの、数分単位での露出補正にはかなり悩まされました。ヨシガモを撮っているときは、柔らかい陽差しで撮れていたのに、何故かアカエリカイツブリが近づいてくると急に暗くなり出しました。

アカエリカイツブリはライファーではなく、北の地遠征のこの日に出会っています。しかも夏姿だったのですが、距離が遠くて初撮りの感動がいまいち薄かったです。今回は、撮影には苦戦したものの、レアな鳥をこの距離で撮れたのは満足でした。

池の中央付近に居ました そこそこのトリミングです

アカエリカイツブリ

AKAERIKAITSUBURI-12b.jpg
アカエリカイツブリ

AKAERIKAITSUBURI-14b.jpg
アカエリカイツブリ

AKAERIKAITSUBURI-13b.jpg
アカエリカイツブリ

AKAERIKAITSUBURI-16b.jpg
アカエリカイツブリ

AKAERIKAITSUBURI-15b.jpg
アカエリカイツブリ

このあたりまでは陽が射していたのですが....
AKAERIKAITSUBURI-19b.jpg
アカエリカイツブリ

AKAERIKAITSUBURI-20b.jpg
アカエリカイツブリ

AKAERIKAITSUBURI-20*1b
アカエリカイツブリ

AKAERIKAITSUBURI-20*2b
アカエリカイツブリ

急に曇って真っ暗になります
AKAERIKAITSUBURI-20*4b
アカエリカイツブリ

AKAERIKAITSUBURI-20*3b
アカエリカイツブリ

かなり近くまで来てくれました
AKAERIKAITSUBURI-20*5b
アカエリカイツブリ

その直後潜ったのですが、なかなか浮かんできません
AKAERIKAITSUBURI-20*6b
アカエリカイツブリ

突如、眼の前10mほどの所へ現れました
AKAERIKAITSUBURI-20*7b*
アカエリカイツブリ

AKAERIKAITSUBURI-20*8b*
アカエリカイツブリ

AKAERIKAITSUBURI-20*10b*
アカエリカイツブリ

AKAERIKAITSUBURI-20*9b*
アカエリカイツブリ

AKAERIKAITSUBURI-20*11b*
アカエリカイツブリ

AKAERIKAITSUBURI-20*12b*
アカエリカイツブリ

Nikon D500 + TAMRON 18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

トリトルノスキーさん

そうですよね。
珍とはいえ、直ぐに飽きてしまいました。こちらで繁殖は難しいのでしょうけど、せめて夏羽みたかったですね。

No title

潜りまくりで、これと言ったポーズするわけもなく
チャチャっと撮って撤収しましたわ
繁殖期だと雛絡みで色々と楽しめるんですけどね
繁殖期はこっち居ないんですよね(泣)

キンタさん

今回も大砲の方が多くいらっしゃいましたが、あそこはレンズ選びに悩みますよね。短めのレンズで行って、近づいてくれるのを待つのが正解か?....と。

翡翠♪♪ さん

そうです、例の奴です。
昨日はまだ居たようで、ブログにUPされてる方がおられました。あと数日居て欲しいですね。

つぶさん

色んな雰囲気で撮れるのはいいのですが、潜水移動時間があまりにも長いので、一旦潜るとどこへ浮かんでくるのかがわからず、大苦戦でした。

こんばんは

こんばんは~
えむ・おーさんも会いに行かれたんですね。
週末まで居てくれていい子です。
僕は、出勤前で小さいレンズでしたが、
結構近くまで来てくれるようなので
レンズの選択が難しいかもしれませんね、
でも、えむ・おーさんの選択で
ちょうど良かったんじゃないでしょうか。

2日間お疲れ様でした。
こ奴ですね。例の奴。
時間とれればいいが。。。

また例の奴でいろいろと教えて下さい。(^o^)

こんばんは

曇っていると地味になりすぎてしまいますし、色んな雰囲気で撮れるのも良かったような‥

にしても嘴が鋭いですね。

こまどりさん

私が行ったのは水曜日ですが、まだ居るようですよ。
これで夏羽だったら、もっと感動するんですがねぇ。

えむ・おーさん こんにちは☺️

まだ いてるのですね🍀
奈良で浮いてた子より綺麗ですね☀️
明日 見に行ってみようかな!
近況報告
新型コロナウイルスの騒ぎも、もうそろそろ1年を迎えようとしていますが、収束するどころかますます未曾有の状態が続いています。

首都圏をはじめ、こちらの京阪神地域も2度目の緊急事態宣言が発出されています。今後も充分に気をつけながらお過ごしください。





FC2カウンター

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします


プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2020年9月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone 6s

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(B028)
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク











兵庫県南部の天気予報
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー