ハイイロチュウヒの新ポイントへ.... #チュウヒ


数時間にわたって海岸線を探しましたが、クロサギは見つからず。

他にも教えた貰いたかったポイントが気になるので、残念ながらこの時点でこの地を断念。その後はそれまで私の知らなかったハイイロチュウヒのポイントへ向かいました。この地は塒に近いフィールドなので、時間的には早朝か夕方....、それを見越して15時過ぎに到着です。

ここは街中から近いのですが、大通りから1km程度脇道へ入ると、いかにも....と言うような光景が広がります。ハイイロチュウヒが出なくても、チュウヒ等の猛禽類をはじめ、他の鳥も楽に撮影できるだろうと思っていましたが、この日はほとんど鳥影がありません。

たった一度、♀のハイイロチュウヒが飛んだものの、運が悪いことに私たちの立っていた横の木の向こう側を一直線に飛んだので、シャッターを押すことができませんでした。翡翠さんによると、普段ならまた戻ってきて弧を描くように旋回してくれるらしいのですが、この日は余程急いでいたのか、塒方向へ一気に飛び去りました。

そして夕方5時が過ぎ、辺りが暗くなりだしたところで、撮影は断念です。結局、撮影できたのは、遙か遠くを飛ぶチュウヒだけ....。ちょっと消化不良が続いてしまいましたが、これらの地は次回の機会に再訪問する価値は大いにありそうです。

それと、ハイイロチュウヒを待つ間、何度も飛んでくれたのが自衛隊の航空機。
今回出会ったのは、T−400という練習機とC−2という輸送機のようで、複数の機体が何度も何度も旋回してくれました。おそらく隊員の練習のための飛行だったと思われます。私の自宅付近でも大阪空港を離発着する航空機に頻繁に出会えますが、民間航空機がほとんどです。さすがに、こういう機体はライファー(笑)でしたので、新鮮でした。

撮影できたのは残念ながら、遠〜いチュウヒだけでした
CHUUHI-80*21b
チュウヒ

CHUUHI-80*22b*
チュウヒ

こういう機体を撮影するのは初めてでした T−400練習機
T400-1b*
T-400 41-5063

T400-2b*
T-400 01-5060

C−2輸送機
C2-2b*
C-2 68-1203

C2-1b*
C-2 68-1204

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

広告





広告

comment

Secret

近況報告
早いものでもう4月に入りました。

めっきり暖かくなり、桜の満開も近づいてきました。いよいよ夏鳥の飛来も始まり、楽しみな季節が始まります。

季節の変わり目は体調を崩しやすいです。ブログをご覧の皆さまにおかれましては、くれぐれも健康に留意してお過ごしください。

 






広告
FC2カウンター


広告
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

広告
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年8月生まれ
性 別:男性

当サイトではアフィリエイト広告を
利用しております

撮影機材(2024年1月現在)

* カメラボディ *

Canon EOS R7
Canon EOS R10
Canon EOS Kiss X4
Panasonic LUMIX DC FZ85
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Canon マウント変換アダプター
   EF-EOS R
K&F Concept マウント変換アダプター
   KF-PKRF
K&F Concept マウント変換アダプター
   KF-PKEF
Canon RF100-500mm
   F4.5-7.1 L IS USM
Canon RF600mm
   F11 IS STM
Canon EF100-300mm
   F4.5-5.6 USM
Canon EF 24-85mm
   F3.5-4.5 USM
Canon EF 20-35mm
   F3.5-4.5 USM
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di
   MACRO1:1(272E) for Canon EF
KENKO
   2X TELEPLUS PRO 300 for Canon EF
PENTAX
   SMC PENTAX-M 50mm F1.7
RICOH
   RICOH RIKENON XR 28mm F2.8

私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



広告


訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク


広告




広告


広告
天気予報



カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ


広告
更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

広告
カテゴリー
QRコード
QR