今回のハヤブサは....? #ハヤブサ


さて遠征の翌日は、私のお気に入りの猛禽フィールドを翡翠さんにご案内するために、隣県H川河口付近へ。

この辺りは昨年11月末に一度訪れていますので、今季2回目です。
前回は思った以上に収穫に恵まれたのですが、どうしてもうまく撮れなかったのがハイイロチュウヒ。今回は案内しながらも、やはりこのリベンジが目的でした。フィールドに着くとこの日はマガンの大群があちらこちらに。前回よりも遙かに多い数なので大迫力ですが、やはり今回は猛禽が気になります。

そして、フィールドを探し始めたところで、電柱上にハヤブサを発見。以前ブログでも書きましたが、この地は餌探しの見張りをする高い木がなく、電柱上でスタンバイする猛禽が多々....、写真的には少し残念ですが、人間が少々近づいても警戒しないのがありがたいです。この子も、はじめは車の中からレンズを向けていましたが、その後はそっと車外に出ても平気で止まっていました。

前回もこの近くの電柱上で出会ってますので、同じ個体かも?と思いましたが、明らかに顔が違いますね。しかも、前回出会った子は胸の模様が縦班でしたので、まだ若い子だったようです。

今回のこの子は揉み上げが太くて真っ黒....、しかも身体も一回りは大きかったので、ひょっとしたらオオハヤブサかも?と。人間って自分の都合のいいように勘違いをするので、たんなる思い込みかもしれませんが.、いかがでしょう。まぁ、個体差もあるようなので、微妙ですね。

※追伸です

猛禽に詳しい方にあらためて識別していただきましたが、どうやら普通のハヤブサ♀とのこと。やはりそんなにうまくはいきませんねぇ〜。

近い近い ほとんどトリミングしていません
HAYABUSA-112b*
ハヤブサ

HAYABUSA-114b*
ハヤブサ

HAYABUSA-118b*
ハヤブサ

HAYABUSA-111b*
ハヤブサ

HAYABUSA-113b*
ハヤブサ
おっ、飛びそうです
HAYABUSA-116b.jpg
ハヤブサ

HAYABUSA-115b.jpg
ハヤブサ

この直後飛んだのですが、真下へ向かったので撮影できず
HAYABUSA-117b.jpg
ハヤブサ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

こんばんは

猛禽の多い地域では人慣れしている子もけっこういますね。
にしても、ハヤブサが近いとはすごいですね。
しかも綺麗な個体で羨ましい(^-^

つぶさん

おはようございます。
この地はハヤブサだけでなく、チュウヒやノスリも近いですよ。なのにハイイロチュウヒだけはなかなか近づいてくれません。
近況報告
11月も後半に入り、もう冬の気候となってきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

新型コロナウイルスもまたまた怪しげな状況となり、第8波が懸念されています。しかも今年はインフルエンザも気になりますね。

ブログをご覧の皆さまもくれぐれも体調に気をつけながらお過ごしください。

 






FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2022年11月現在)

* カメラボディ *

Canon EOS R7
Canon EOS R10
Canon EOS Kiss Digital N
Panasonic LUMIX DMC FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Canon
   マウントアダプター EF-EOS R
Canon RF100-500mm
   F4.5-7.1 L IS USM
Canon RF600mm
   F11 IS STM
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di
   MACRO1:1(272E) For Canon EF
TAMRON 18-270mm F3.5-6.3
   Di II VC PZD(B008) For Canon EF
Canon EF-S 18-55mm
   F3.5-5.6 IS STM


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










天気予報



カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ


カテゴリー