今回のハヤブサは....? #ハヤブサ


さて遠征の翌日は、私のお気に入りの猛禽フィールドを翡翠さんにご案内するために、隣県H川河口付近へ。

この辺りは昨年11月末に一度訪れていますので、今季2回目です。
前回は思った以上に収穫に恵まれたのですが、どうしてもうまく撮れなかったのがハイイロチュウヒ。今回は案内しながらも、やはりこのリベンジが目的でした。フィールドに着くとこの日はマガンの大群があちらこちらに。前回よりも遙かに多い数なので大迫力ですが、やはり今回は猛禽が気になります。

そして、フィールドを探し始めたところで、電柱上にハヤブサを発見。以前ブログでも書きましたが、この地は餌探しの見張りをする高い木がなく、電柱上でスタンバイする猛禽が多々....、写真的には少し残念ですが、人間が少々近づいても警戒しないのがありがたいです。この子も、はじめは車の中からレンズを向けていましたが、その後はそっと車外に出ても平気で止まっていました。

前回もこの近くの電柱上で出会ってますので、同じ個体かも?と思いましたが、明らかに顔が違いますね。しかも、前回出会った子は胸の模様が縦班でしたので、まだ若い子だったようです。

今回のこの子は揉み上げが太くて真っ黒....、しかも身体も一回りは大きかったので、ひょっとしたらオオハヤブサかも?と。人間って自分の都合のいいように勘違いをするので、たんなる思い込みかもしれませんが.、いかがでしょう。まぁ、個体差もあるようなので、微妙ですね。

※追伸です

猛禽に詳しい方にあらためて識別していただきましたが、どうやら普通のハヤブサ♀とのこと。やはりそんなにうまくはいきませんねぇ〜。

近い近い ほとんどトリミングしていません
HAYABUSA-112b*
ハヤブサ

HAYABUSA-114b*
ハヤブサ

HAYABUSA-118b*
ハヤブサ

HAYABUSA-111b*
ハヤブサ

HAYABUSA-113b*
ハヤブサ
おっ、飛びそうです
HAYABUSA-116b.jpg
ハヤブサ

HAYABUSA-115b.jpg
ハヤブサ

この直後飛んだのですが、真下へ向かったので撮影できず
HAYABUSA-117b.jpg
ハヤブサ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

こんばんは

猛禽の多い地域では人慣れしている子もけっこういますね。
にしても、ハヤブサが近いとはすごいですね。
しかも綺麗な個体で羨ましい(^-^

つぶさん

おはようございます。
この地はハヤブサだけでなく、チュウヒやノスリも近いですよ。なのにハイイロチュウヒだけはなかなか近づいてくれません。
近況報告
夏場の状態が信じられないくらい、新型コロナウイルスの感染者も落ち着いています。ただ、人の流れも完全に戻ったようですので、またリバウンドしなければいいのですが。

これから本格的に冬鳥の季節に入りますが、その頃にまた行動に制限がかからないかと、まだまだ心配が尽きませんね。

必ず第6波がやってくるとも言われています。ブログをご覧の皆さまも、今後も充分に気をつけながらお過ごしください。







FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2021年11月現在)

* カメラボディ *

Nikon Z7Ⅱ
Nikon Z50
Nikon D500
Nikon D3000
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Nikon
  マウントアダプター FTZ
AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2
Zoom-NIKKOR Auto
  43~86mm F3.5

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク











兵庫県南部の天気予報

カレンダー
10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー