カメラ目線と言うよりも.... #ミサゴ

5年ぶりのギンムクドリの情報をいただいたときは、下流のウミアイサを探そうとリハビリを兼ねてM川河川敷に。結局、ウミアイサに出会うまでにギンムクドリのポイントへ転戦したので、この日の主役はギンムクドリに奪われてしまいました。

自宅を出てすぐの河川敷で出会ったのがこのミサゴ。遠方からゆらゆらと私の方へまっすぐに飛んでくるので、はじめはトビかアオサギか?と思いましたが、飛び方や姿が微妙に違います。もっと下流へ行くと毎回のように出会えるのですが、自宅近くのこの辺りでは初めての出会いです。

そして、途中で私の存在に気づいたのか、眼が合いました。カメラ目線と言えば聞こえがいいですが、そうではなく獲物を見るような視線を浴びています。ひょっとすると襲われるのか?と思った直後、真上を飛び去りました。

明らかに私を睨んでいるようです〜
MISAGO-254b.jpg
ミサゴ

MISAGO-256b.jpg
ミサゴ

MISAGO-255b.jpg
ミサゴ

MISAGO-257b.jpg
ミサゴ

MISAGO-259b.jpg
ミサゴ

MISAGO-260b.jpg
ミサゴ

MISAGO-260*1b
ミサゴ

手の届きそうなところを飛び去りました
MISAGO-260*2b
ミサゴ

うーん、翼の端がはみ出てます
MISAGO-260*3b
ミサゴ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

関連記事

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク






comment

Secret

Yasuoさん

おはようございます。
そうですよね、フィールドに居る小鳥も、猛禽類にこういう表情でロックオンされたら怖いでしょうね。

こんばんは

確かにミサゴの視線を感じますね〜 猛禽に狙われる獲物の恐怖がわかるような気がします!
近況報告
いよいよ2月になりましたが、今年の冬は暖かいので撮影は楽ですね。

今季はレアものに出会える機会が多く嬉しい限りですが、何故かほとんどが水鳥です。先日やっとベニマシコに出会えたものの、山の冬鳥でまだ出会えていない種も多く、今後の出会いが気になります。




FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2019年1月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
Apple iPhone 6s

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
AF-S DX Micro NIKKOR
  40mm f/2.8G

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

カテゴリ
天気予報
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
スポンサーリンク


























スポンサーリンク