久々のパンダでした.... #ミコアイサ


このフィールドは河川敷とは言え、川岸は雑木林状となっており、出会える可能性が多いのは水鳥よりも山の小鳥です。

この日も歩き出すと数多くのツグミやウグイスに囲まれました。
それでも途中雑木林が途切れ、川の水面が見えるところも数ヶ所....、当然レアな子でも居ないかと気になります。その都度、確認しましたが、カモ類も少なく、遠いところに数羽が見え隠れしている状況です。

そんな中、かなり上流に白い子が波間に見え隠れしているのを発見。
初めはユリカモメかとセグロカモメ?と思いましたが、なんと久々に出会うミコアイサの♂でした。例年なら、この時期は地元のN池/K池で何度も撮影できるのですが、この池は年末に池の水が抜かれ、鳥が居ない状態です。

渡ってきた当初には出会うことができましたが、まだパンダにはなっていない状態でした。それでも、その後1月末ヒレンジャクを撮りに出かけた東の某緑地公園で出会うことができ、かろうじて撮影できましたが、それ以来の出会いとなりました。

通常は都市公園の池での出会いが多く、静かな水面をゆったり泳ぐ姿を見慣れているのですが、この日は違いました。北からの強風で普段は穏やかな水面も波立っています。まるで、冬の日本海岸で荒波にもまれる漁船のような画像です....。餌を探しながら泳いでいると言うよりも、下流へ向かって流されている....と言う感じです。下流へ向かって、あっという間に私たちの横を流されていきました。

少し上流で見つけたのはミコアイサの♂でした
MIKOAISA♂-131b
ミコアイサ♂

北風が強く、波間に見え隠れしています
MIKOAISA♂-133b
ミコアイサ♂

MIKOAISA♂-132b
ミコアイサ♂

その後はどんどんと下流へ向かってきます
MIKOAISA♂-134b
ミコアイサ♂

いや、泳いでいると言うより、流されてるという感じです
MIKOAISA♂-135b
ミコアイサ♂

あっという間に私たちの真横へ....
MIKOAISA♂-136b
ミコアイサ♂

MIKOAISA♂-137b
ミコアイサ♂

MIKOAISA♂-138b
ミコアイサ♂

MIKOAISA♂-139b
ミコアイサ♂

MIKOAISA♂-140b
ミコアイサ♂

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

広告





広告

comment

Secret

近況報告
早いものでもう4月に入りました。

めっきり暖かくなり、桜の満開も近づいてきました。いよいよ夏鳥の飛来も始まり、楽しみな季節が始まります。

季節の変わり目は体調を崩しやすいです。ブログをご覧の皆さまにおかれましては、くれぐれも健康に留意してお過ごしください。

 






広告
FC2カウンター


広告
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

広告
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年8月生まれ
性 別:男性

当サイトではアフィリエイト広告を
利用しております

撮影機材(2024年1月現在)

* カメラボディ *

Canon EOS R7
Canon EOS R10
Canon EOS Kiss X4
Panasonic LUMIX DC FZ85
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Canon マウント変換アダプター
   EF-EOS R
K&F Concept マウント変換アダプター
   KF-PKRF
K&F Concept マウント変換アダプター
   KF-PKEF
Canon RF100-500mm
   F4.5-7.1 L IS USM
Canon RF600mm
   F11 IS STM
Canon EF100-300mm
   F4.5-5.6 USM
Canon EF 24-85mm
   F3.5-4.5 USM
Canon EF 20-35mm
   F3.5-4.5 USM
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di
   MACRO1:1(272E) for Canon EF
KENKO
   2X TELEPLUS PRO 300 for Canon EF
PENTAX
   SMC PENTAX-M 50mm F1.7
RICOH
   RICOH RIKENON XR 28mm F2.8

私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



広告


訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク


広告




広告


広告
天気予報



カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ


広告
更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

広告
カテゴリー
QRコード
QR