警戒心はどこへ?.... #ツグミ


3月も後半に入り、撮影のターゲットにする鳥が難しくなってきましたね。

珍鳥も結構入っているようですが、決心するには微妙な距離です。まだまだ、ルリビタキもベニマシコも居ますが、そろそろ帰っていく鳥はいまいち興味薄です。もちろん、今季出会えていないウソやトラツグミならウエルカムなんですが....。

この日は朝からツグミだらけの日で、いたるところで餌探しを....。北の地から到着した当初は、ちょっと近づいただけでさっと逃げられていたのに、さすがにこの時期は警戒心すらありません。

遊歩道のど真ん中で、井戸端会議?(笑)をしていたのか、近づいていく私たちには気づきません。そして、いよいよ踏んでしまいそうなところで、さっと走り出しました。こんなことでは、北帰の途中に天敵から身を守れるのでしょうかねぇ。

井戸端会議の真っ最中....

ツグミ

TSUGUMI-222b.jpg
ツグミ

TSUGUMI-227b.jpg
ツグミ

慌てて走り出しました
TSUGUMI-223b.jpg
ツグミ

TSUGUMI-224b.jpg
ツグミ

TSUGUMI-225b.jpg
ツグミ

TSUGUMI-226b.jpg
ツグミ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

Yasuoさん

ですよね。
到着直後はあれだけ警戒心が強かったのに、この時期はびっくりです。ほんとにこんなことでは天敵対策できるのか?…と。

こんばんは

来たばかりの頃は警戒心があるツグミもこの時期には採餌に夢中だったりで地面にいることが多いですね〜 私もY川河川敷を歩いて来ましたが、同じような感じでした(^^)
近況報告
新型コロナウイルスのウイルスもそろそろ接種が始まりそうです。2度目の緊急事態宣言も解除されようとしていますが、またリバウンドしなければいいですね。

まだまだ油断は禁物です、ブログをご覧の皆さまも今後も充分に気をつけながらお過ごしください。





FC2カウンター

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします


プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2021年2月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(B028)
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク











兵庫県南部の天気予報
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ


カテゴリー