3日通って、執念の出会い.... #コマドリ

緊急事態宣言が発令されて、二週間が経ちました。

私もそんなに簡単に収束するとは思っていませんが、ますます手強くなりそうですね。と言うことで、今後も当分は地元中心の自粛撮影を続けていきます。

そして、この時期気になるのはキビタキ、オオルリ、コマドリです。
キビタキやオオルリは今後もチャンスがあるでしょうが、滞在期間の短いコマドリはここ一週間程度が勝負です。さすがに自宅裏のM川河川敷では期待できないということで、既に出現情報のあるK山へ向かいました。このフィールドは昨年もコマドリに出会えたところです。

そして、結局3日続けて通ったのですが、大苦戦....。
昨年は渓流沿いの河原へ降りて、石上をの歩く姿が撮れたのですが、今年は水量が多いのかこの石が見えません。河原ではなく、この崖上の遊歩道で数日前に撮影された方がいらっしゃるとのことで、そこで待つことに。

3日間とも連日3〜4時間程度の滞在になったのですが、結局撮れたのは2日目の一瞬だけ。たまたまご一緒していたFさんの奥様が発見してくれました。ただ、小枝ではなく、大きな笹の葉が被っていてほとんど顔が見えません。

リベンジに向かった翌日は、早朝に一度囀りを聞いたものの、その後は一度も鳴かなくなってしまったので、ひょっとして抜けたのかも?と、一旦リセットボタンを。結局、こんな画像しか残すことができませんでしたが、今年はコマドリとの出会いを諦めていただけに、地元でなんとか出会うことができ、美しい囀りを聞けたので癒やされました。

ちなみに、図鑑等ではコマドリの鳴き声は「ヒンカラカラー」と掲載されています。「ヒンカラカラー」というより、私には「ヒンッ、ビュリュリュリュー」というふうに聞こえるのですが....。

この日ご一緒したFさんご夫妻、Sさん、その他の皆さま、お疲れ様でした。

2日目に出会ったのは、笹の葉の茂みの中でした
KOMADORI-74b.jpg
コマドリ

めちゃくちゃ近いのに残念です....

コマドリ

こんなところでもこちらを警戒しているようです
KOMADORI-73b.jpg
コマドリ

しかし、NikonのAFは優秀でした....笑
KOMADORI-72b.jpg
コマドリ

この後、すぐに奥の茂みに
KOMADORI-71b.jpg
コマドリ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

関連記事

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク






comment

Secret

どじょう家族さん

コメントありがとうございます。
確かに昨年、今年とコマドリは数が多いかも。それでも、天然物はやはり苦戦しました。
半分は偶然ですが、こんな状況でジャスピンは嬉しかったです。

撮れましたね

コマドリ今季数が多いようですね
こちらでも餌付けされた地も今季数が多いし、他の場所でも初めてさえずりを聞くところが増えています。

このやぶだらけの中でよくコマドリにピントが合いますね
ビックリです

Yasuoさん

はい、間違いなくコマドリです…笑。
地元限定での撮影となると、これでも運よく出会えたことに感謝しなければいけませんよね。アカショウビンやブッポウソウの気になる季節が近づきますが、ほんとにこれからどうなるんでしょうねぇ。

こんばんは

間違いなくコマドリですね!ソングポストに上がって囀ってくれればスッキリ撮れるのでしょうけど、茂みの中だと手強すぎですね。
それにしても、夏鳥が次々やってくるこの時期に自由に撮影に動けないのはツラいですね〜

つぶさん

コメントありがとうございます。
確かに餌付けもされていない野生の子ですので、ほんとに手強かったです。あの状況で、これだけ撮れたのは満足だったのかも。

こんばんは

つぶの地元の子は餌付いてしまったのですが、これが本来のコマドリですよね。
だからこそ見られたり撮れたら嬉しい(^-^

にしても、藪の中なのに鳥さんにピント合ってますね。すごいです。

katsuさん

コメントありがとうございます。
そうなんです。地元でコマドリに出会えるというのはありがたいことですが、ほんとに手強いので粘るしかありません。もう一週間早めに行けばよかったです。

こんばんは!

ご無沙汰しております。
やはり自然の中のコマドリは手強いですね。
こちらでも多いときは10個体ほど鳴いていますが、
なかなか出てきてはくれませんわ^^;
粘るしかないですよね~
近況報告
6月に入り、そろそろ梅雨入りも気になりますね。新型コロナ肺炎もようやく落ち着き始めましたが、東京都と福岡県はまだまだ油断できませんよね。。なんとか、降り出しに戻るようなことがないように、気をつけて過ごしていきたいものです。



FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2019年1月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
Apple iPhone 6s

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(B028)
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
AF-S DX Micro NIKKOR
  40mm f/2.8G

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

カテゴリ
天気予報
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
リンク
ブログ村ランキング
QRコード
QR
スポンサーリンク