この日の主役は眼の前に.... #キョウジョシギ


チュウシャクシギを撮っていると、沖合の岩の上にキョウジョシギが。

いやいや、ほんとにこの日は次から次へとターゲットが現れてくれます。ただ、他の鳥を撮影中に違う鳥が被さって登場するのがちょっと不満....、贅沢な話ですが、できたら一種を撮り終えてから出演してほしいものです....笑。

チュウシャクシギには失礼ですが、当然キョウジョシギにレンズを向け直しました。

距離はそんなに近くはないのですが、昨年出会った時よりは遙かに満足できます。撮影しながら、しばらく動向を見守っていると、すぐに飛び出してこちらへ向かってきます。

貝殻やゴミの散乱する波打ち際に着地したので、いまいち綺麗には撮れませんが、この距離なら文句は言えません。その後も、海岸線に沿うようにこちらへ歩いてくれました。

そして、ふと気が付くとこちらからも1羽のキョウジョシギが。

こちらは♀のようなのでちょっと地味ですが、2羽がすれ違うようです。ひょっとして、交尾でも?と期待をしましたが、知らん顔で通り過ぎます。その後も♂は近くへ来てくれ、しばらくモデルになってくれました。キョウジョシギをこんなに近くで見られるのも初めてでしたので、ほんとに感動でした。












ちょっと遠いですが、昨年よりはずっとマシ

キョウジョシギ♂

KYOUJOSHIGI-32b.jpg
キョウジョシギ♂

KYOUJOSHIGI-34b.jpg
キョウジョシギ♂

飛翔シーンはこの1枚だけ
KYOUJOSHIGI-35b.jpg
キョウジョシギ♂

近いところに着地です
KYOUJOSHIGI-36b.jpg
キョウジョシギ♂

KYOUJOSHIGI-37b.jpg
キョウジョシギ♂

その後はこちらへ向かってきます
KYOUJOSHIGI-38b.jpg
キョウジョシギ♂

手前からは♀が歩いていきます
KYOUJOSHIGI-40*8b
キョウジョシギ♀

KYOUJOSHIGI-40*9b
キョウジョシギ♀

KYOUJOSHIGI-40*10b
キョウジョシギ♂♀

ひょっとすると交尾でもと思いましたが
KYOUJOSHIGI-40*11b
キョウジョシギ♂♀

KYOUJOSHIGI-40*12b
キョウジョシギ♂♀

単にすれ違っただけでした....笑
KYOUJOSHIGI-40*13b
キョウジョシギ♀♂

その後も♂はどんどんこちらへ
KYOUJOSHIGI-39b.jpg
キョウジョシギ♂

KYOUJOSHIGI-40b.jpg
キョウジョシギ♂

KYOUJOSHIGI-40*1b
キョウジョシギ♂

KYOUJOSHIGI-40*2b
キョウジョシギ♂

KYOUJOSHIGI-40*3b
キョウジョシギ♂

KYOUJOSHIGI-40*4b
キョウジョシギ♂

こんなに近いところでモデルになってくれました
KYOUJOSHIGI-40*5b
キョウジョシギ♂

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II


関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

こんにちは

この浜、昨年に砂の入れ替えなどを行い環境を改善したそうです。
地元の方から、久々に春渡りは期待出来るかも?と聞いていたのですが、なかなかの成果だったようですね(^^)
今季はコロナ禍で行かれませんでしたが、これからが楽しみです!

つぶさん

コメントありがとうございます。
そうなんです。なかなかの成果なんですが、ちょっと砂の入れ過ぎ感があり、大きく汐が引くとかなり沖まで干潟になり、鳥が遠すぎることも多々あるようです。今回の撮影は東端のN川河口付近なので、距離はほどほどでした。

こんばんは

キョウジョシギ、カラフルな羽色が綺麗ですね〜 茶色のチュウシャクシギより写真映えするターゲットですね。

こんばんは

こんばんは~
キョウジョシギに会えてよかったですね~
しかも、♀も居てくれて
最後の写真は岩に付いた海苔がアクセントになって
いい感じです!

Yasuoさん

鳥の種類で優劣をつけるのはダメなんですが、チュウシャクシギよりはキョウジョシギを撮ってしまいますよね?

キンタさん

はい、♂♀ともに近いところで出会えたのはラッキーでした。
ほんとに苔や海苔背景の岩肌はいい感じですよね。
近況報告
夏場の状態が信じられないくらい、新型コロナウイルスの感染者も落ち着いています。ただ、人の流れも完全に戻ったようですので、またリバウンドしなければいいのですが。

これから本格的に冬鳥の季節に入りますが、その頃にまた行動に制限がかからないかと、まだまだ心配が尽きませんね。

必ず第6波がやってくるとも言われています。ブログをご覧の皆さまも、今後も充分に気をつけながらお過ごしください。







FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2021年11月現在)

* カメラボディ *

Nikon Z7Ⅱ
Nikon Z50
Nikon D500
Nikon D3000
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Nikon
  マウントアダプター FTZ
AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2
Zoom-NIKKOR Auto
  43~86mm F3.5

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク











兵庫県南部の天気予報

カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ


カテゴリー