少し早すぎました.... #コアジサシ


昨年はかなり多くの可愛いヒナを撮影することができたので、今年も某海岸へ。

現地に到着すると、例年どおり2ヶ所に保護のロープが張られており、期待が膨らみます。すると、ロープ内のすぐのところで抱卵しているコアジサシを発見。もう少し奥の方が安全なのに....と思いながら観察を続けると、奥にも座り込んでいる子が....。ここもやっぱり卵を抱いているようです。順調に子育てが進んでいるようでホッとしました。

しかし、コアジサシの抱卵が確認できたのは、この2ヶ所。もう1ヶ所それらしきところもありましたが、親鳥がじっとしている時間が極端に短く、単に翼を休めていただけかもしれません。

そして、上空にも多数のコアジサシが飛び交っているのですが、砂浜にヒナが歩きまわっている様子はありません。2ヶ所を何回か行き来し、何度も探してみましたが、可愛い姿を発見することはできませんでした。

昨年より少し早めに訪れたので、早すぎたのかも....と思いましたが、ヒナがまだでもカップル同士の餌渡しの姿があちこちで見られるはずです。上空を飛び交っている子たちがあまり降りてこず、そういう光景がほとんど見られなかったのが気になりました。

今後が少し不安ですが、もう少ししてからもう一度行ってこようと思っています。












足元に2個の卵が見えます
KOAJISASHI-221b.jpg
コアジサシ

腰を下ろして抱卵開始です

コアジサシ

この子も抱卵?と思いましたが
KOAJISASHI-230*7b
コアジサシ

ただの休憩のようでした
KOAJISASHI-230*6b
コアジサシ

ここは間違いなく抱卵しているようです
KOAJISASHI-223b.jpg
コアジサシ

♂が餌を持ってきました
KOAJISASHI-224b.jpg
コアジサシ

KOAJISASHI-225b.jpg
コアジサシ

なかなかのご馳走のようです
KOAJISASHI-226b.jpg
コアジサシ

KOAJISASHI-227b.jpg
コアジサシ

無事、受け渡し完了です
KOAJISASHI-228b.jpg
コアジサシ

上空には多数飛び交っています
KOAJISASHI-230*11b
コアジサシ

KOAJISASHI-230*9b
コアジサシ

KOAJISASHI-230*15b
コアジサシ

この日は快晴でしたので
KOAJISASHI-230*17b
コアジサシ

KOAJISASHI-230*16b

コアジサシ
KOAJISASHI-230*12b
コアジサシ

真っ白な翼が青空に映えます
KOAJISASHI-230*14b
コアジサシ

またまたご馳走を持ってきたようです
KOAJISASHI-230b.jpg
コアジサシ

♀に近づいて行きました
KOAJISASHI-229b.jpg
コアジサシ

このまま受け取るのかと思いましたが
KOAJISASHI-230*2b
コアジサシ

♀は動きません
KOAJISASHI-230*3b
コアジサシ

通り過ぎてしまいました
KOAJISASHI-230*4b
コアジサシ

♀は何故受け取らなかったのでしょうね
KOAJISASHI-230*5b
コアジサシ

ひょっとして別の男子だったのかも
KOAJISASHI-230*1b
コアジサシ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

近況報告
11月も後半に入り、もう冬の気候となってきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

新型コロナウイルスもまたまた怪しげな状況となり、第8波が懸念されています。しかも今年はインフルエンザも気になりますね。

ブログをご覧の皆さまもくれぐれも体調に気をつけながらお過ごしください。

 






FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2022年11月現在)

* カメラボディ *

Canon EOS R7
Canon EOS R10
Canon EOS Kiss Digital N
Panasonic LUMIX DMC FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Canon
   マウントアダプター EF-EOS R
Canon RF100-500mm
   F4.5-7.1 L IS USM
Canon RF600mm
   F11 IS STM
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di
   MACRO1:1(272E) For Canon EF
TAMRON 18-270mm F3.5-6.3
   Di II VC PZD(B008) For Canon EF
Canon EF-S 18-55mm
   F3.5-5.6 IS STM


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










天気予報



カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ


カテゴリー