その後の真相は.... チョウゲンボウ

前回の撮影日から3週間が経ちました。

3月末に撮影を始めてしばらくした頃には、「ヒナを見た….」、「ヒナがカラスにやられた….」というような話も聞いたのですが、私自身の眼ではヒナを見ていませんし、情報は「又聞き」の伝聞ばかりです。

ただ、このブログでも報告しているように、訪問するたびに交尾する姿を確認しているので、カップルを解消したのでもなさそうです。その後もヒナの情報は途絶えてしまっているので、久しぶりに朝から様子見に行きました。

到着すると、いつものところに♀が居ました。

しかし、ちょっと目を離した僅かな間に行方不明に。飛び去ったようには思えなかったので、ひょっとしたら2ヶ所の窪みのどちらかに入ったのか?と確認してみましたが、窪みの奥までは見えません。

すると今度は♂が飛んで来ました。今回も餌は持っていません。しばらく窪みの上に止まっていましたが、大きな声で鳴き始めました。いや、鳴いたように思ったのですが、レンズを向けてみると口を開けていません。

えっ?先ほどの♀が?と思いましたが、これまた姿がないままです。すると、♂もどこかへ飛び去ってしまいました。

その直後、なんと窪みから♀が顔を出しました。
やっぱりこの中で鳴いていたようです。飛び去ったのではなく、この窪みに入っていたようです。

と言うことは、いよいよですね。
頻繁に餌を運び込んでいるような様子はありませんので、ヒナが居るのではなく、抱卵が始まっているように思えます。Wikipediaによると、チョウゲンボウの抱卵日数は27〜29日ということですので、今後が楽しみです。その後、しばらくストレッチ等をしていたようですが、またまた窪みの中へ入ってしまいました。

少し前に飛び去った♂ですが、いよいよ狩りに出たのでしょう。この♂は餌獲りが下手なのか、これまで♀に渡すシーンを見たことがなかったのですが、そんなことは言ってられません。ヒナが生まれたら頑張ってもらわなければ....笑。












いつものところに♀が居ました

チョウゲンボウ

すぐに居なくなったので
ChOUGENBOU-282b.jpg
チョウゲンボウ

この2ヶ所の窪みを見ましたが
ChOUGENBOU-283b.jpg
チョウゲンボウ

暗くて高いので奥まで見えません
ChOUGENBOU-284b.jpg
チョウゲンボウ

その後♂が登場....
ChOUGENBOU-290b.jpg
チョウゲンボウ

しきりに鳴いていると思いましたが
ChOUGENBOU-289b.jpg
チョウゲンボウ

口を開けていません
ChOUGENBOU-290*1b
チョウゲンボウ

♂が飛び去ると、♀が出てきました
ChOUGENBOU-290*2b
チョウゲンボウ

やっぱりこの窪みに居たようです
ChOUGENBOU-290*3b
チョウゲンボウ

外へ出てきて、休憩でしょうか
ChOUGENBOU-290*4b
チョウゲンボウ

ChOUGENBOU-290*5b
チョウゲンボウ

ChOUGENBOU-290*6b
チョウゲンボウ

ChOUGENBOU-290*7b
チョウゲンボウ

ChOUGENBOU-290*8b
チョウゲンボウ

翼が傷んでいるようにも見えます
ChOUGENBOU-287*b
チョウゲンボウ

なにかあったのでしょうか
ChOUGENBOU-288*b
チョウゲンボウ

その後、再び窪みの中に入りました
ChOUGENBOU-284b.jpg
チョウゲンボウ

撤収時に少し離れた高いところから狙ってみましたが、
やはり奥まで見えませんでした
ChOUGENBOU-290*9b
チョウゲンボウ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR

関連記事

いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク






comment

Secret

つぶさん

ヒナの姿を見るまではまだ安心できませんが、2羽の挙動がこれまでとは明らかにちがいます。
抱卵日数が27–29日で、孵化後巣立ちまでは27–32日だそうですので、まだ先が長そうです。楽しみでもありますが、心配でもありますね。

こんばんは

抱卵してそうで良かったです(^-^
でも抱卵期間がそんなに長いとは知りませんでした。小鳥の倍ぐらいあるんですね~
近況報告
7月に入って、毎日のようにどこかで被害の出るような豪雨が続いています。すでに被害に遭われた方には謹んでお見舞い申し上げます。 まだしばらくこんな状況が続きそうですし、今年は新型コロナ肺炎も注意が必要です。くれぐれも注意をされてお過ごしください。



FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2020年6月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
Apple iPhone 6s

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(B028)
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
AF-S DX Micro NIKKOR
  40mm f/2.8G
TOKINA AT-X 124 RRO DX
  12-24mm F4(IF)

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



訪問ありがとうございます
⬇️応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

カテゴリ
天気予報
assembled by まめわざ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
QRコード
QR
スポンサーリンク