ヒナが生まれていました.... #ツバメ


前回、抱卵していたツバメの姿を撮影したのが一週間前....。

ただ、その日はコアジサシのヒナの悪夢の帰り道だったので、もうこのツバメを観察に来ることはないかも?と。しかし、再びコアジサシの子育ての可能性が出てきたということで、再び観察する機会に恵まれました。

現地到着後、すぐに確認してみましたが、巣は空っぽです。どうなったのだろう?....とは思いましたが、コアジサシやシロチドリの方が気になっていたので、帰りにゆっくり観察しようと思い、とりあえずスルー....。

そして、帰り道に再び確認すると、やっぱり空っぽ....と思った途端、うぶ毛のようなものが微かに動くのがみえました。

すると、親鳥が餌を持ってくるのを察知したのか、いきなりヒナが首を伸ばしました。どうやら3羽居るようですが、まだまだ小さくてなかなか見えません。しかも、この日は雨が降り出す直前でどんよりと曇っていて、余計に見にくいです。巣のある壁は白っぽいのですが、庇の陰なので身体の黒っぽいツバメの撮影は大苦戦となりました。

色の淡いヒナに露出を合わせると親鳥は真っ黒....、親鳥に合わすとヒナは白っぽく飛んでしまいます。しかも、SSも上がらないので、ブレも量産です。撮影した画像をモニターで確認しても、ぼやけた画像ばかりなので、5mほど移動して違った角度で撮ってみましたが、結果はほとんど変わりませんでした。

以前に見たツバメの雛はもっと黒っぽい記憶でしたが、今回は色が薄い茶色なので、おそらくまだ生まれて間もないと思われます。しかも、餌をねだる様子を見ていてもまだ眼は見えない様子です。近づいてくる親の姿を確認して餌をねだってるのではなく、気配だけで感じていたのでしょうね。撮影した画像には満足できませんでしたが、貴重な様子を確認することができました。

初めは3羽と思っていたヒナですが、どうやら4羽のようです。真下は頻繁に人が通る通路ですし、手を伸ばせば届くくらい低いところです。しかも、背景が白いのでよく目立ちますし、カラス等天敵が怖いです。4羽とも無事に育ってくれればいいのですが....。












巣は空っぽと思いましたが....
TSUBAME-299b.jpg
ツバメ

うぶ毛のようなものが見えました

ツバメ

親鳥が近づいたようです
TSUBAME-296b.jpg
ツバメ

TSUBAME-294b.jpg
ツバメ

うーん、どうしても親鳥は色が出ません
TSUBAME-292b.jpg
ツバメ

TSUBAME-297b.jpg
ツバメ

TSUBAME-298b.jpg
ツバメ

5mほど移動し、違った角度から構えましたが
TSUBAME-300*10b
ツバメ

TSUBAME-300*5b
ツバメ

TSUBAME-300*9b
ツバメ

TSUBAME-300*3b
ツバメ

やはりうまく色が出せません
TSUBAME-300*2b
ツバメ

TSUBAME-300*7b
ツバメ

それでも元気いっぱいのヒナが撮れて満足でした
TSUBAME-300*8b
ツバメ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

近況報告
今年は前代未聞の早い梅雨明けになりそうですが、今後は熱中症の心配も。6月からこの暑さでは今後が気になりますね。

まだまだ新型コロナウイルスも収束したわけではありませんし、ブログをご覧の皆さまもくれぐれも体調に気をつけながらお過ごしください。

 






FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2022年5月現在)

* カメラボディ *

Nikon Z7Ⅱ
Nikon Z50
Nikon D500
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Nikon
  マウントアダプター FTZ
Nikon
  マウントアダプター FTZⅡ
AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(F004)
  SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF)

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










兵庫県南部の天気予報
カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー