やっばりダメかも.... #オオヨシキリ


今年は4〜5月の緊急事態宣言による自粛のため、地元中心の撮影に切り替えた影響もあり、近場のあちこちのポイントで子育てを観察することができています。しかし、なかなか繁殖、子育てがうまく進んでいないところも多く、何回も通っているわりには可愛いヒナの姿が見られないところも多いようです。

この地も3月末からチョウゲンボウを長期間観察しています。

訪問する度に交尾をしている様子が見られるので楽しみに通いましたが、なかなか産卵、抱卵、子育て....と、順調に進んでくれません。もうダメかと思いましたが、前回、6月初めに訪れたときに、抱卵してるような様子が確認できたのでホッとしていました。

Wikipediaによるとチョウゲンボウの抱卵期間は27〜29日間。
前回訪問日から約1ヶ月が過ぎたので、ひょっとしたら可愛いヒナが居るかも?と、久しぶりに訪問しました。

ところが、現地に到着すると♂も♀も姿はありません。まだ抱卵中なら、♀は巣の中、♂は餌を獲りに出かけて不在というのも当然....、あらゆる可能性を考えてしばらく待ってみることにしました。

ただ、他のカメラマンと出会うこともなく、あっという間に2時間が過ぎました。待ち時間の2時間というのは、ちょっと短いかも?と思いましたが、なんとなくもう帰って来ないような気がしてこの日は撤収です。

後に、定点観測をされていたTさんにお聞きすると、ここ数日前から姿を見なくなった....と。同じくYさんに聞いても、しばらく行かれていないようで詳しい情報はお持ちではありませんでした。その後も詳しい情報が無く、現在に至っていますが、ここのカップルはどうしたのでしょう。いずれは可愛いヒナが見られるか?と思いましたが、ダメだったようです。

結局撮れたのは、オオヨシキリだけでした。












ヒナどころか、カップルの姿もありません
CHOUGENBOU-290*51b
チョウゲンボウ?

この窪みで抱卵していたはずなんですが....
CHOUGENBOU-290*52b
チョウゲンボウ?

OOYOSHIKIRI-65b.jpg
オオヨシキリ

OOYOSHIKIRI-66b.jpg
オオヨシキリ

OOYOSHIKIRI-61b.jpg
オオヨシキリ

OOYOSHIKIRI-62b.jpg
オオヨシキリ

OOYOSHIKIRI-64b.jpg
オオヨシキリ

OOYOSHIKIRI-63b.jpg
オオヨシキリ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

近況報告
夏場の状態が信じられないくらい、新型コロナウイルスの感染者も落ち着いています。ただ、人の流れも完全に戻ったようですので、またリバウンドしなければいいのですが。

これから本格的に冬鳥の季節に入りますが、その頃にまた行動に制限がかからないかと、まだまだ心配が尽きませんね。

必ず第6波がやってくるとも言われています。ブログをご覧の皆さまも、今後も充分に気をつけながらお過ごしください。







FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2021年11月現在)

* カメラボディ *

Nikon Z7Ⅱ
Nikon Z50
Nikon D500
Nikon D3000
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Nikon
  マウントアダプター FTZ
AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2
Zoom-NIKKOR Auto
  43~86mm F3.5

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク











兵庫県南部の天気予報

カレンダー
10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー