トウネンは近かったですが.... #トウネン


この日はミユビシギが入った....ということで、またまた隣市K浜へ。

前回は同じようにキリアイが入ったのですが、2回通って2回とも外しています。なんとなく、嫌〜な予感がしたのですが、気持ちを切り替えて出かけてきました。その前日に撮られた方の情報では、干潮時間はあまり関係ないとも....。干潮時間はお昼過ぎだったのですが、今回こそ外したくない....と、早朝から出かけました。

まだ満潮時間に近く、テトラポット近くまでたっぷりと水嵩があり、シギチの居るような雰囲気ではありません。そして、ターゲットが歩きそうな波打ち際には数組の親子連れの姿も....。その直後に来られたMさんと、テトラポットの間等を探しながら待つことにしました。

しかし、その後も時間が過ぎるだけでミユビシギは現れてくれません。その後、干潮時間が過ぎるまで延々と待ちましたが、またまた大外しをしてしまいました。

そんな中、Mさんがトウネンが居る!....と。

もう集中力も切れかけており、教えてもらった場所を見ても何故か解りません。よくよく見ると、眼の前、めちゃくちゃ近いところのテトラポットの上に居たのですが、テトラポットの色に同化して気づきませんでした。

敢えて、隠れたつもりではないのかもしれませんが、こんな状況って、うかっとしていたら気がつかずにスルーしてしまいますね。

もう少しテトラポットの上に上がってくれたら海水が背景となって綺麗に撮れるので、レンズを構えながら右へ左と動いてみましたが、満足な結果は得られませんでした。

前回に続き、至近距離で出会えたのに、ちょっと残念でした〜〜。














ボーっと歩いていると、これでは気づきません

トウネン

背景に海が入るように、ちょっと移動しましたが....
TOUNEN-81b.jpg
トウネン

TOUNEN-82b.jpg
トウネン

トウネンもまた下へ動きます
TOUNEN-84b.jpg
トウネン

TOUNEN-85b.jpg
トウネン

私も右へ左へと動いてみましたが、
TOUNEN-86b.jpg
トウネン

TOUNEN-87b.jpg
トウネン

どうしても、海が背景になるようには撮れません
TOUNEN-88b.jpg
トウネン

TOUNEN-89b.jpg
トウネン

もう少し粘ってみたかったのですが、
TOUNEN-90b.jpg
トウネン

TOUNEN-90*1b
トウネン

結局この位置で、寝てしまいました
TOUNEN-90*2b
トウネン

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

近況報告
今年は前代未聞の早い梅雨明けになりそうですが、今後は熱中症の心配も。6月からこの暑さでは今後が気になりますね。

まだまだ新型コロナウイルスも収束したわけではありませんし、ブログをご覧の皆さまもくれぐれも体調に気をつけながらお過ごしください。

 






FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2022年5月現在)

* カメラボディ *

Nikon Z7Ⅱ
Nikon Z50
Nikon D500
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Nikon
  マウントアダプター FTZ
Nikon
  マウントアダプター FTZⅡ
AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(F004)
  SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF)

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










兵庫県南部の天気予報
カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー