イソヒヨドリと言えば.... #イソヒヨドリ


遠征では綺麗な♂が撮れたイソヒヨドリですが、頻繁に出かける隣市のK浜でも、先日久々に♂に出会っていました。

以前は訪問する度に、ビルの屋上や堤防の上から見張り番をしていたイソヒヨドリですが、最近は出会えない日も....。それでも、♀には比較的出会えるチャンスが多く、テトラポッドの上から迎えてくれます。しかし、ここ数年は♂を見かけることがなく、どうしたのか?と思っておりました。

そして、よくここへ撮影に行かれる知人にお尋ねすると、「いや、普通に居るよ!」と。どうやら、私が行った日に限って出会えなかったようですが、それにしても長い間出会えていません。

そんな状況の中、この日はテトラポットに止まっていたそれらしき鳥が突然飛び出し、堤防脇の木の中へ....。その時点では逆光のため♂か♀が解りませんでしたが、葉っぱの奥を覗いてみると♂のようです。なんと、この日以来この地では5年ぶりの♂との出会いとなりました。

距離にしてわずか数mですので、久しぶりにしっかり撮っておこうとレンズを覗きますが、逆光の葉っぱの奥で真っ暗です。ほとんどノートリに近いような距離なのに満足に撮れないのはストレスが溜まりますね。鳥の色合いが見られるように補正すると、周りが白っぽく飛んでしまいます。

長い時間滞在してくれたので、SS、F値、ISO、露出補正値をいろいろ変えながら300枚ほど撮りましたが、満足には補正できませんでした。













⬇️ 画像はクリックしていただくと大きくなります ⬇️


5年ぶりの♂との出会いでしたが
ISOHIYODORI♂-101b
イソヒヨドリ♂

ISOHIYODORI♂-103b
イソヒヨドリ♂

ISOHIYODORI♂-102b
イソヒヨドリ♂

逆光で大苦戦です
ISOHIYODORI♂-106b
イソヒヨドリ♂

ISOHIYODORI♂-107b
イソヒヨドリ♂

ISOHIYODORI♂-108b
イソヒヨドリ♂

ISOHIYODORI♂-105b
イソヒヨドリ♂

ISOHIYODORI♂-104b
イソヒヨドリ♂

今度はもっと近い 手が届きそうです
ISOHIYODORI♂-109b
イソヒヨドリ♂

ISOHIYODORI♂-110*1b
イソヒヨドリ♂

ISOHIYODORI♂-110b
イソヒヨドリ♂

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

近況報告
昨年秋から落ち着いていた新型コロナウイルスの感染者数ですが、いよいよオミクロン株を中心とした第6波に入りましたね。いよいよ、まん延防止等重点措置が施行される自治体が増えてくると思われます。

ブログをご覧の皆さまも、今後も充分に気をつけながらお過ごしください。

 





FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2021年12月現在)

* カメラボディ *

Nikon Z7Ⅱ
Nikon Z50
Nikon D500
Nikon D3000
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Nikon
  マウントアダプター FTZ
Nikon
  マウントアダプター FTZⅡ
AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2
Zoom-NIKKOR Auto
  43~86mm F3.5

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










兵庫県南部の天気予報
カレンダー
12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー