あ〜あ、ズームレンズを忘れました.... #アメリカヒドリ


この日は朝ランニングを終えたところで、アメリカヒドリの出現情報。

場所をお聞きすると、同一市内のS池でめちゃくちゃ至近距離で撮れるとのこと。

施設に併設する公園内で、これまであまり鳥の撮影には訪れたことのないところです。早速、そちらへ向かいましたが、運転しながらふと不安が....。「至近距離と言うことはズームレンズを持ってくればよかったかも....」と。公園内の池でのカモ類の撮影時に500mm相当で出かけて、苦戦を強いられたことが何度もあります。

この不安を抱えながら、現地へ到着すると見事に不安が的中です。公園内の池にはヒドリガモが20〜30羽....、その中に1羽のアメリカヒドリが居るのですが、この子に限って池に隣接する遊歩道の柵のすぐ脇を泳いでいます。

これでは500mmどころかスマホでも撮れるくらい。ただ、後ろへ下がると柵が邪魔になってファインダーに収めることができません。とりあえず、しばらく様子をみていると東へ西へと泳ぎ回り、ちょっと距離をおいた画像を撮れるようにもなりました。

アメリカヒドリと言えば、野鳥の撮影を始めた頃は「珍鳥!」という認識でしたが、ここ数年は毎年あちこちで出会えていますし、至近距離で撮れる頻度も増えています。

数年前にT県の水鳥公園に出かけたときも、私たち関西圏在住者はコハクチョウに向かって必死にシャッターを押していたのに、現地の方はアメリカヒドリの方がよほど珍しいらしく、池の対岸付近でゴマ粒くらいにしか見えないのに必死にフィールドスコープを覗いておられたのを思い出しました。

やはり、温暖化他等の影響もあって、生態系が変わってきているのかもしれませんね。情報をいただいたGさん、ありがとうございました。













ほとんどノートリ 近いのは嬉しいのですが....
AMERIKAHIDFORI-99b.jpg
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDFORI-100*1b
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDFORI-100*6b
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDFORI-100b.jpg
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDFORI-100*3b
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDFORI-92b.jpg
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDFORI-93b.jpg
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDFORI-94b.jpg
アメリカヒドリ


アメリカヒドリ

バタバタしたらはみ出るかも....
AMERIKAHIDFORI-100*7b
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDFORI-100*8b
アメリカヒドリ

この後はやっぱりはみ出てしまいました
AMERIKAHIDFORI-100*9b
アメリカヒドリ

飛翔姿もこの1枚以外は全部はみ出てます
AMERIKAHIDFORI-100*2b
アメリカヒドリ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

近況報告
12月に入り、寒さが厳しくなってきていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

新型コロナウイルスもまたまた怪しげな状況となり、第8波が懸念されています。しかも今年はインフルエンザも気になりますね。

ブログをご覧の皆さまもくれぐれも体調に気をつけながらお過ごしください。

 






FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2022年11月現在)

* カメラボディ *

Canon EOS R7
Canon EOS R10
Canon EOS Kiss Digital N
Panasonic LUMIX DMC FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Canon
   マウントアダプター EF-EOS R
Canon RF100-500mm
   F4.5-7.1 L IS USM
Canon RF600mm
   F11 IS STM
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di
   MACRO1:1(272E) For Canon EF
TAMRON 18-270mm F3.5-6.3
   Di II VC PZD(B008) For Canon EF
Canon EF-S 18-55mm
   F3.5-5.6 IS STM


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










天気予報



カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ


カテゴリー