この子のおかげで.... #カワセミ


約1時間探索しても見つけられなかったアカガシラサギですが、そろそろ諦めて撤収しようか?と気持ちがぐらぐら....。

ちょうどそのときに眼の前に飛んで来たのがこのカワセミ。

距離はそこそこあったのですが、背景が綺麗だったので、とりあえず滑り止めにシャッターを。しかし、この子は水面を凝視して魚を探すわけでもなく、ずっとこの姿勢を保っています。

なかなか現れないアカガシラサギには諦めモードになりかけていたので、少しスイッチが入りました。そうなると、この同じ姿勢の画像だけでは不満です。カワセミモードに切り替えて、違う姿勢や飛び出しを期待したところへ「アカガシラサギが来たっ!」との声....。

当然ですが、カワセミを狙っていた全員がこの子にレンズを向けるのを止めました。

このカワセミには可哀想なことをしましたが、この子が飛んできていなかったら撤収していたかも。そういう意味ではこの子のおかげでアカガシラサギを撮影することができました。















カワセミ

KAWASEMI-222b.jpg
カワセミ

KAWASEMI-223b.jpg
カワセミ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

私はカワセミ派

私はカワセミが大好きです。
通勤時間帯に歩道脇のお堀に居るのを発見したのに、通勤・通学の方々は無関心で、それに驚いた記憶があります。

takaさん

コメントありがとうございます。
私もこの趣味を始めたきっかけはカワセミでした。街中の汚い水路で発見して、こんなところで?とビックリしたのを覚えています。
近況報告
大阪の連日1,000人超えの感染者にはびっくりですが、ほんとに感染者の増加が止まりませんね。
大阪も東京も、またまた緊急事態宣言の発出が考えられているようですが、さすがに人の多く集まるところへは、撮影に行けなくなりそうです。
ブログをご覧の皆さまも、今後も充分に気をつけながらお過ごしください。





FC2カウンター

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします


プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2021年2月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(B028)
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク











兵庫県南部の天気予報
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


カテゴリー