♀タイプですが.... #ハイイロチュウヒ


まさかのヘラサギが撮れたのは嬉しかったのですが、その後もほとんど猛禽類は飛びません。

もちろん、サンカノゴイも気になりますが、ここで出会えてもまたまた隙間画像しか撮れないだろうと、あまり期待は膨らみません。そんな中、ヘラサギの情報を教えてもらったカメラマン達が一斉に引き上げ始めました。もうこの日は出ないと諦めたのか、食事に出かけたのかは定かではありませんが、毎日のように観察されている地元の方が一斉に引き上げると、やはりテンションが下がりますね。

その直後、葦原の向こうから何かが飛んで来ました。

またまた逆光でよく見えませんが、どうやら猛禽類のようです。とりあえずは、何も考えずレンズを向けて連写しまくりました。そして、その間にチラッと見えた翼の模様はハイイロチュウヒです。まさかのいきなりの出現に緊張が走りましたが、なんとか最後まで追いかけることができました。

この鳥は葦原に触れるような低いところを飛ぶので、AFも葦原にとられやすく、逆光でなくても難易度が高いです。ほとんどが手振れとAFの迷い画像で、しかも極端な露出補正です。とても満足はできませんでしたが、それなりの枚数は残せました。

かなりトリミングもしており、ちゃんと解像していないので虹彩の色は確認できません。でも、なんとなく黒っぽいので幼鳥の可能性も。

それでも、猛禽にほとんど出会えず、テンションが下がりっぱなしだっただけに、いきなりのハイイロチュウヒの出現にはビックリでした。しかも、飛び去ったのは葦原のすぐ向こう側....、たぶんまた現れるはずです。第2ステージに期待することにしました。





⬇️ 画像はクリックしていただくと大きくなります ⬇️


画質は不満ですが、やはりこの鳥との出会いは嬉しいですね
HAIIROCHUUHI-51b*
ハイイロチュウヒ♀タイプ

HAIIROCHUUHI-52b*
ハイイロチュウヒ♀タイプ

HAIIROCHUUHI-53b*
ハイイロチュウヒ♀タイプ

HAIIROCHUUHI-54b*
ハイイロチュウヒ♀タイプ

HAIIROCHUUHI-55b*
ハイイロチュウヒ♀タイプ

HAIIROCHUUHI-60*12b*
ハイイロチュウヒ♀タイプ

HAIIROCHUUHI-56b*
ハイイロチュウヒ♀タイプ

HAIIROCHUUHI-59b*
ハイイロチュウヒ♀タイプ

HAIIROCHUUHI-60*1b*
ハイイロチュウヒ♀タイプ

HAIIROCHUUHI-60*3b*
ハイイロチュウヒ♀タイプ

HAIIROCHUUHI-60*4b*
ハイイロチュウヒ♀タイプ

HAIIROCHUUHI-60*5b*
ハイイロチュウヒ♀タイプ

HAIIROCHUUHI-60*6b*
ハイイロチュウヒ♀タイプ

HAIIROCHUUHI-60*7b*

ハイイロチュウヒ♀タイプ
HAIIROCHUUHI-60*8b*
ハイイロチュウヒ♀タイプ

HAIIROCHUUHI-60*9b*
ハイイロチュウヒ♀タイプ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

近況報告
新型コロナウイルスの感染者数もようやく落ち着いてきており、GW明けにはいよいよ第5類になりました。

このまま少しずつ収束してくれることを願いますが、ブログをご覧の皆さまもくれぐれも体調に気をつけながらお過ごしください。

 






FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2023年4月現在)

* カメラボディ *

Canon EOS R7
Canon EOS R10
Canon EOS Kiss Digital N
Panasonic LUMIX DC FZ85
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Canon
   マウントアダプター EF-EOS R
Canon RF100-500mm
   F4.5-7.1 L IS USM
Canon RF600mm
   F11 IS STM
Canon EF100-300mm
   F4.5-5.6mm USM
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di
   MACRO1:1(272E) For Canon EF
SIGMA 18-125mm F3.8-5.6 DC OS
   HSM for Canon EF
KENKO
   C-AF 1 1.5X TELEPLUS SHQ


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク











カレンダー
04 | 2023/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ


更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

カテゴリー
QRコード
QR