出会いは簡単、撮影は大苦戦.... #キクイタダキ


その後も歩き続けて、キクイタダキ情報のある松林のポイントへ。

この松林は南北に渡ってかなりの距離と、木の本数があるので、詳しい場所が特定できません。もちろん、鳥も常に移動しているでしょうし、どうしたものか?と。先着されているカメラマンを探してみましたが、そんなときに限って私一人です。それでも、どうせメジロやエナガの群れに混じっているだろうと思い、北側から探す事に。

ただ、この河川敷の脇には県道が走っていて、車の走行量も多くかなりの走行音です。そのため、メジロやエナガの鳴き声に頼るのは難しそうで、木の高さも高いので上の方は見にくく、ずっと上を見ながら歩いていると首が痛くなります。

それでも、しばらく歩いているとシジュウカラ、メジロ、エナガ、コゲラ、ヤマガラの大きな群れに遭遇し、松の木や桜の木を転々と南下しているのを発見。おそらくこの中に....と、必死で探すと予感どおり少し小さめのそれらしい鳥が混じっているようです。

群れの数も多く、一度見つけても動きが早いので直ぐに見失ってしまい、大苦戦です。それでも、少しすると眼も少し慣れてきたのか、なんとか追いかけることができるように。しかし、ファインダーを覗きながら追いかけるのは至難の業....、数枚連写したらすぐに飛び去り、その都度見失ってしまいます。

なかなかAFも合わず、高い枝ばかりを飛びまわるので、お腹とお尻だけ写る画像がほとんどです。しかも、下の方の葉っぱの隙間からの撮影となり、すぐに葉被りになってしまいます。一時間足らずの間、ほぼ90度に近い真上にレンズを向け続けていたので、眼、首、腕と、疲れの三重苦で集中力切れ。300枚あまり連写しましたが、打率は僅かに一割ほどでした。

それでも、情報どおり、キクイタダキをGETすることができましたので、出会いの運はありました。ただ、画質のことを考えるとやはりリベンジしたいです....。
















⬇️ 画像はクリックすると大きくなります ⬇️


出会いのショットは好感触でしたので
KIKUITADAKI-30*1b
キクイタダキ

その後が楽しみでしたが
KIKUITADAKI-30*2b
キクイタダキ

どうしてもお腹やお尻しか撮れません
KIKUITADAKI-30*6b
キクイタダキ

KIKUITADAKI-30*5b
キクイタダキ

KIKUITADAKI-29b.jpg
キクイタダキ

KIKUITADAKI-30*3b
キクイタダキ

KIKUITADAKI-30*4b
キクイタダキ

やっと顔が撮れた画像は
KIKUITADAKI-30*7b
キクイタダキ

ブレブレでした....
KIKUITADAKI-30*8b
キクイタダキ

大苦戦のあと、陽差しの当たる高い枝へ
KIKUITADAKI-30*13b
キクイタダキ

一瞬、黄色い頭が見えましたが
KIKUITADAKI-30*12b
キクイタダキ

ほとんど白飛び状態で
KIKUITADAKI-30*11b
キクイタダキ

ほとんどなんの鳥か解りません....
KIKUITADAKI-30*14b
キクイタダキ

低めの枝へ止まってくれました

キクイタダキ

やっと黄色い頭が見えたのに
KIKUITADAKI-24b.jpg
キクイタダキ

右側にどうしても手前の葉っぱが被ります
KIKUITADAKI-25b.jpg
キクイタダキ

風が吹いている瞬間だけは
KIKUITADAKI-26b.jpg
キクイタダキ

被りがなく、クリアーでした
KIKUITADAKI-27b.jpg
キクイタダキ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

こんばんは

全く撮れないわけではないですがイイの撮るのは大変ですよね。
それだけに夢中になってしまいます(^^;

昔よりは増えているような気もしますね。

つぶさん

ほんとにこの鳥は、出会うのと撮るのとでは、大違いってことが実感できますよね。確かに出会う機会は増えてるかもしれません。
近況報告
依然として、各地域の緊急事態宣言が延長され続けていますが、そのわりには感染者の数がなかなか減少しませんね。。しかも、高齢者対象のワクチン接種もなかなか順調には進みそうにないようです。
さすがに人の多く集まるところへは撮影に行かないようにしながら撮影を続けています。
ブログをご覧の皆さまも、今後も充分に気をつけながらお過ごしください。





FC2カウンター

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします


プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2021年5月現在)

* カメラボディ *

Nikon Z7Ⅱ
Nikon D500
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Nikon
  マウントアダプター FTZ
AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク











兵庫県南部の天気予報
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ


カテゴリー