撮影ポイントは数cmの隙間でした.... #ヤツガシラ


3月も下旬になるとそろそろ気になるのは、ヤツガシラ。

ここ数年、関西圏内にも何度か出現したものの相性が悪く、いずれも出会うことができず。ようやく昨年、大阪城公園で出会うことができましたが、予想どおり大混雑。一番カメラマンが多い時間帯は200人程度に膨れ上がっていましたので、満足な撮影はできていません。

3年前には本場北の地へ遠征しましたが、やはりこの辺りまで出かけると、カメラマンの数も少なく落ち着いて撮影することができました。なので、今年は久しぶりにそちらへ行こうか?と現地の観光協会に電話をして動向を確認....。すると、2月末に1羽が目撃されたものの、以後ほとんど姿は無く、つい数日前にまた1羽が到着したもののすぐに行方不明....と。

今年のルートが逸れているのか?まだこれから大挙して到着するのか?微妙なところです。本場の地へ出かけて外すのも、費用対効果を考えると決心がつきません。迷っていると、KさんよりN県某公園に今入っていると教えていただきました。

ただ、大阪城公園ほどではないかもしれませんが、やはり関西圏での出現は大混雑が懸念されます。もともと人混みが苦手ですし、新型コロナウイルスの感染者数もリバウンドしかけています。今回はやめておこうか?とも思いましたが、やはりヤツガシラの魅力には勝てず、短時間決戦で長居はしないと決め、現地へ向かいました。

現地のポイントの丘の上には、平日というのにすでに100人は越えているだろうというカメラマン。ああ、やっぱり....とこの先が思いやられます。それでも、結構ばらけていて、丘の下で待っておられる方も。状況をお聞きすると、「地面上のは人が多すぎて草が被るから飛んで来るのを待ってる.....」と。凄い強者ですね....、私にはとてもそんな余裕はありません....笑。とにかく、立ち姿だけでも撮っておかないと....と、足早に丘へ向かいました。

すると、眼の前の草地にヤツガシラの頭だけが見えました。距離はそこそこ近いのですが、前にはびっしりと三脚が並んでいます。とりあえず、前列のカメラマンの頭の隙間からレンズを向けられる空間を確保しました。

1m四方ほどの草地を移動しながら、しきりに採餌をしている様子ですが、向こう側へ動くと下り坂になっているので姿が見えなくなってしまいます。しかも、こちらへ出てきても草の丈がそこそこ高く、下半身は草の中。全身が見えるショットはほとんど撮れませんし、フォーカスリングも前後に移動を繰り返し、かなりAFも迷っているようです。

と言って、カメラマンがどんどん増えてくるので、せっかく確保した隙間を諦めて移動するのは大冒険....。

それでも、もうここ!と決めて、このポイントで約1時間、とりあえず300枚ほどを撮影。その後も、カメラマンがどんどん増え、私の後ろを通過するたびに、リュックや三脚が背中や足に当たります。もう集中できなくなり、場所を変えようと丘の下へ。すると、なんとそこにも100人以上がレンズを構えておられ、この光景を見た瞬間、疲れがどっと出て撤収することに。

結局、枝止まりや、飛翔シーンは撮れませんでしたが、顔がくっきり見える採餌シーンは何とか確保することができました。

ご一緒したコモトさん、現地で久しぶりにお目にかかったFさん、お疲れ様でした。それと、情報をいただいたKさん、ありがとうございました。













⬇️ 画像はクリックすると大きくなります ⬇️


初めのうちは頭しか見えず
YATSUGASHIRA-29b.jpg
ヤツガシラ

なんとか顔も見えました
YATSUGASHIRA-28b.jpg
ヤツガシラ

冠羽を開いてくれましたが、これは笑うしかありません

ヤツガシラ

YATSUGASHIRA-24b.jpg
ヤツガシラ

YATSUGASHIRA-25b.jpg
ヤツガシラ

同じようなシーンばかりが続きますが
YATSUGASHIRA-27b.jpg
ヤツガシラ

YATSUGASHIRA-26b.jpg
ヤツガシラ

YATSUGASHIRA-23b.jpg
ヤツガシラ

YATSUGASHIRA-22b.jpg
ヤツガシラ

少しずつ身体が見えるように....
YATSUGASHIRA-30b.jpg
ヤツガシラ

YATSUGASHIRA-30*1b
ヤツガシラ

YATSUGASHIRA-30*2b
ヤツガシラ

YATSUGASHIRA-30*3b
ヤツガシラ

YATSUGASHIRA-30*4b
ヤツガシラ

YATSUGASHIRA-30*5b
ヤツガシラ

YATSUGASHIRA-30*6b
ヤツガシラ

YATSUGASHIRA-30*7b
ヤツガシラ

YATSUGASHIRA-30*9b
ヤツガシラ

YATSUGASHIRA-30*10b
ヤツガシラ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

珍鳥人気は凄いですね

13年振りの珍鳥なので行ったものの、CMが多すぎました。
本来野鳥はもっと自由に楽しく撮影したいものですが、あれだけ沢山のCMがいればそれの叶わず仕方ないですね。
何だか競争して撮影しているような雰囲気になってました
皆さん良い写真を撮りたいんでしょうね喧嘩一歩手前の事態も
私は1時間の撮影でしたがそれでも疲れました(笑)

どじょう家族さん

予想どおりの大混雑でしたね。
私の時もあちらこちらで小さな揉め事が。やはり。これだけ人が増えると自分だけよければいいと言う人が必ず居ますよね。満足な画像は撮れていませんでしたが、私も1時間ほどの滞在でさっさと撤収しました。

こんばんは

そんなムードだったんですね。
つぶも、追い回す人が増えてきた時点で嫌気がさして撤収しました。

よく観察して正しいポイントで待っていれば近寄ってきてくれるんですけどねぇ‥

ともあれ、見られて良かったですね(^^

つぶさん

そうなんです。
大きなトラブルではなかったですが、マナーの悪い人が増えだしたので興奮もさめて、さっさと撤収しました。やっぱり人混みは苦手ですわ〜。

こんばんは

ヤツガシラが餌を探して歩くあたりは少し低くなっているので、あそこから前に出てくれないと草被りになってしまいますね。人が多いとコロナの危険と騒動が起こるのが嫌で見送ろうかと思いましたが、私も行ってしまいました。

Yasuoさん

私もどうしようか?と迷いましたが、ヤツガシラの魅力には負けてしまいました。そう言えば、昨年も兵庫から大阪へ県を跨ぐな!と言われた当日にお城へ行ったような…笑。
命を賭けるほどではありませんが、この鳥は凄い魅力かありますよね。

No title

いやぁほんまあれだけの人が居るとフリーダムな方がたくさん居て
あ~あ~という場合が多々見られましたね
隙間撮影とまではいきませんでしたが、三脚なんでもう少し横に動いてが密集してたので
動けなかったのが多々ありましたわ
冠羽開いてるのに頭だけとか何回かありましたわ

トリトルノスキーさん

私の周りにも「せっかく動画撮ってるのに、シャッターの音がうるさくて腹が立つ…」なんて、非常識なことを喋ってる人も。あれだけ人が増えるといろんな人が。まぁ、これだけ撮れただけでも満足ですわ。

No title

ご無沙汰しております。

ヤっちゃんいいですね。うらやましい。。。
結局、山陰のメジャーポイント2箇所行けずじまいでした。(>_<)

3日前に、第4の仕事人生がスタートのため、6年半ぶりに戻ってきました。
でも介護との両立なので、鳥見にうつつをぬかしていられない状態(>_<)

でも、たまには息抜きに誘ってくださいね。(^o^)

翡翠♪♪さん

こちらこそ、ご無沙汰しております。
あ、こちらへお帰りになったのですか?では、介護の合間に是非ご一緒しましょう!!
近況報告
これだけリバウンドが始まっているのに、新型コロナウイルスのワクチンの接種は一向に進まないようですね。
大阪も兵庫も感染者数は毎日のように過去最多を更新しています。さすがに人の多く集まるところへは撮影も行けなくなりそうです。

ブログをご覧の皆さまも今後も充分に気をつけながらお過ごしください。





FC2カウンター

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします


プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2021年2月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(B028)
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク











兵庫県南部の天気予報
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


カテゴリー