うーん、心配なことが.... #カワアイサ


早々にコアジサシに出会えたのでホッとしましたが、この日のもう一種のターゲットはホウロクシギ。

岩場の間の浅瀬等を探しましたが、姿はありません。先着されていたカメラマンにお聞きしても居ないとのこと....、もう抜けてしまっているようでした。

その代わり、岩場とともに探した広〜い砂浜にこのカップルが。海岸ですので、てっきりウミアイサだと思ってレンズを向けましたが、なんと嘴の形はカワアイサです。

海岸にカワアイサ?と思ったのが違和感の始まりでした。

2羽仲よくまったりしてる様子なので撮影を続けていると、2〜3羽のカラスが執拗に攻撃をしかけてきます。それもターゲットは♀ばかり。その都度、♂が追い払うのですが、カラスも負けてはいません。あまりの執拗さを嫌って、♂が水の中に逃げて、しきりに♀を呼びますが、♀はなぜか動きたくないようです。

その後、ランニングの人が傍を通ったときには、さすがに♀も水の中に避難しましたが、すぐに引き返して元のところへ上陸してしまいました。どうやら、♀は怪我をしているのか、かなり衰弱しているようです。しかもカラスはそれをきちんと理解しているようですね。

カワアイサの♀と言えば、このすぐ近くのM川河川敷には翼を痛めて北の地へ帰れず、留鳥となっている2羽が居ます。たまたまご一緒していたカメラマンが、そのうちの1羽かも?と仰っていました。

しかし、この子の衰弱ぶりを見ていると、たった数kmの距離ですが、ここまで飛んで来れるのかが疑問です。翼を痛めているM川の子がどの程度飛べるのかは解りませんが、私にはとても無理のような気が。それとも、ここまでたどり着いてから衰弱してしまったのか、詳細は不明です。

♂は元気いっぱいで、特に異常があるようには見えず、しきりに♀を気遣っているようです。もう北帰の時期を迎えていますが、この♀を連れて帰ってやれるのか、今後の動向が非常に気になります。

もっとこの状況を撮影しておけばよかったのですが、あまりに衝撃的な展開だったので、シャッターを押すのも忘れ、ずっと見入ってしまいました。この撮影日から今日で5日目です....、この子たちは元気でいるのでしょうか。昨年秋のビロードキンクロのような状況になってなければいいのですが....。













⬇️ 画像はクリックすると大きくなります ⬇️


ウミアイサと思いましたが、カワアイサでした
KAWAAISA-212*b
カワアイサ♂♀

もう少し近づきたかったのですが
KAWAAISA-213*b
カワアイサ♂♀

遮るものがないので断念しました
KAWAAISA-214*b
カワアイサ♂♀

KAWAAISA-215*b
カワアイサ♂♀

♂は元気いっぱいですが
KAWAAISA-216*b
カワアイサ♂

KAWAAISA-217*b
カワアイサ♂

KAWAAISA-218*b
カワアイサ♂

KAWAAISA-219*b
カワアイサ♂

♀は元気がありません
KAWAAISA-220*b
カワアイサ♀

KAWAAISA-220*1*b
カワアイサ♀

♂が海へ誘っても
KAWAAISA-220*3*b
カワアイサ♂

♀は浜から動きません
KAWAAISA-220*2*b
カワアイサ♀

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

近況報告
12月に入り、寒さが厳しくなってきていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

新型コロナウイルスもまたまた怪しげな状況となり、第8波が懸念されています。しかも今年はインフルエンザも気になりますね。

ブログをご覧の皆さまもくれぐれも体調に気をつけながらお過ごしください。

 






FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2022年11月現在)

* カメラボディ *

Canon EOS R7
Canon EOS R10
Canon EOS Kiss Digital N
Panasonic LUMIX DMC FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Canon
   マウントアダプター EF-EOS R
Canon RF100-500mm
   F4.5-7.1 L IS USM
Canon RF600mm
   F11 IS STM
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di
   MACRO1:1(272E) For Canon EF
TAMRON 18-270mm F3.5-6.3
   Di II VC PZD(B008) For Canon EF
Canon EF-S 18-55mm
   F3.5-5.6 IS STM


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










天気予報



カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ


カテゴリー