バンの子育ては久々でした.... #バン


ここ数年、毎年のようにバンの子育てが見られた西の地のN池ですが、何故か今季の子育てはさっぱりです。

そんな中、先日サギの子育てを目的に訪れたS池で出会うことができました。このフィールドでバンのヒナを見るのは今年が初めでです。

もう少し育ってしまうと、地味な色合いになってしまいますが、身体が黒くて顔が赤い....と、このくらいの大きさのときが一番可愛いですよね。

子育てをするサギたちの数が減っているような気がするこのS池ですが、今季は訪問したタイミングもよく、色んな鳥の可愛いヒナを観察することができました。

ただ、この日には3羽の可愛いヒナが元気に育っている様子が見られたのですが、一週間後にはヒナが2羽になっていたのが残念です。












⬇️ 画像はクリックすると大きくなります ⬇️


ヒナは3羽居ました

バン

BAN-113b.jpg
バン

親鳥が水の中へ....
BAN-114b.jpg
バン

1羽のヒナが追いかけます
BAN-120*1b
バン

もう1羽も続きます
BAN-120*2b
バン

残されたこの子は動きません
BAN-120*3b
バン

親鳥が連れ出しに来ました
BAN-120*4b
バン

その後は餌をもらうシーンが続きます
BAN-120*10b
バン

BAN-120*9b
バン

BAN-120*8b
バン

BAN-120*7b
バン

BAN-120*6b
バン

その後はまた順に帰宅しました
BAN-116b.jpg
バン

BAN-117b.jpg
バン

BAN-119b.jpg
バン

BAN-120b.jpg
バン

Nikon Z7Ⅱ + FTZ + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

近況報告
2023年も2月に入りましたが、新型コロナウイルスも相変わらず怪しげな状況で、猛威を振るっています。

ブログをご覧の皆さまもくれぐれも体調に気をつけながらお過ごしください。

 






FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2023年1月現在)

* カメラボディ *

Canon EOS R7
Canon EOS R10
Canon EOS Kiss Digital N
Panasonic LUMIX DC FZ85
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Canon
   マウントアダプター EF-EOS R
Canon RF100-500mm
   F4.5-7.1 L IS USM
Canon RF600mm
   F11 IS STM
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di
   MACRO1:1(272E) For Canon EF
TAMRON 18-270mm F3.5-6.3
   Di II VC PZD(B008) For Canon EF
Canon EF-S 18-55mm
   F3.5-5.6 IS STM


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク











天気予報



カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー
QRコード
QR