やっと完全回復?? #新型コロナワクチン


新型コロナワクチン接種当日は何の症状もなく元気でしたが、二日目に副反応でダウン。その後、三日目の午前中まで寝たり起きたりと苦労をしましたが、四日目の今日はようやく気分よく目覚めました。

もう倦怠感も腰痛もありません。

たった二日間とはいえ、引きこもってしまうと外へ出かけたくなります。いきなり走るのもちょっと怖いので、いつものランニングコースを歩いてこよう....と、早朝5時過ぎにいつもの武庫川河川敷へ。

今日も最高気温が36〜37度という予報ですが、外へ出るとこの時間帯はまだ思った以上にカラッとしており、暑さのわりには気持ちがいい状態です。そして、スタート地点に立つと、「まぁ、途中でしんどくなってから歩こう....」と、思わず走り出してしまいました....笑。

やはり、湿度も低いようで爽やかです。結局、途中でしんどくなることもなく、先日からの新メニューの「5kmラン+5kmウォーク」を熟すことができました。どうやら副反応も回復して、普段の体調に戻れたようです。

ただ帰宅後、接種部位を見ると赤い腫れが。

特に痛みも痒みもなく、いわゆる「モデルナアーム」とか、「COVIDアーム」と呼ばれている症状だと思われます。通常はモデルナワクチンの接種後一週間くらいで症状が現れ、徐々に回復していくとのことですが、私は4日目に出たようです。この状況を見ても、このワクチンの副反応に関してはかなり個人差があるのがよく解りますね。

その後、先ほどまでには赤みも薄くなり、かなり回復してるようなので、もう心配はいらないだろうと思っています。一昨日はほとんど動けなかった副反応ですが、二日も経つと嘘のように回復し、やれやれです。













⬇️ 画像はクリックすると大きくなります ⬇️


うーん、この景色を眼にすると
0728run-1b.jpg
ランニングコース

思わず走ってしまいました
0728run-2b.jpg
ランニングコース

       どうやら往路の5kmランも
        0805run-1b.jpg
       ランニング往路

        復路の5kmウォークも通常どおり熟せました
        0805run-2b.jpg
       ランニング復路

     しかし、モデルナアームの兆候が
     汚い腕を晒してすみません
     モデルナアームb
     モデルナアーム?

1〜2枚目
iPhone New SE

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

広告





広告

comment

Secret

近況報告
GWもあっという間に過ぎてしまいましたが、皆さまいかがお過ごしですか?

次から次へと夏鳥の飛来も始まりましたが、朝と昼との寒暖の差が激しい日々が続きます。

ブログをご覧の皆さまにおかれましては、くれぐれも健康に留意してお過ごしください。

 






広告
FC2カウンター


広告
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

広告
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年8月生まれ
性 別:男性

当サイトではアフィリエイト広告を
利用しております

撮影機材(2024年1月現在)

* カメラボディ *

Canon EOS R7
Canon EOS R10
Canon EOS Kiss X4
Panasonic LUMIX DC FZ85
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Canon マウント変換アダプター
   EF-EOS R
K&F Concept マウント変換アダプター
   KF-PKRF
K&F Concept マウント変換アダプター
   KF-PKEF
Canon RF100-500mm
   F4.5-7.1 L IS USM
Canon RF600mm
   F11 IS STM
Canon EF100-300mm
   F4.5-5.6 USM
Canon EF 24-85mm
   F3.5-4.5 USM
Canon EF 20-35mm
   F3.5-4.5 USM
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di
   MACRO1:1(272E) for Canon EF
KENKO
   2X TELEPLUS PRO 300 for Canon EF
PENTAX
   SMC PENTAX-M 50mm F1.7
RICOH
   RICOH RIKENON XR 28mm F2.8

私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



広告


訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク


広告




広告


広告
天気予報



カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ


広告
更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

広告
カテゴリー
QRコード
QR