未発表フィールドでのアオバズク.... #アオバズク


隣市K池公園でのアオバズクです。

今年は3羽のヒナが誕生し、10日ほど前に親子とも無事に旅立ったとのことです。この画像の撮影日は7/10....、巣から出てきた♀の枝止まりが見られるようになった頃の画像です。この数日後に3羽のヒナが巣から出てきたと思われます。

この地でのアオバズクの繁殖期間中は、ブログのUP等を延期するように依頼されておりましたので、本日の掲載となりました。

このフィールドの野鳥観察グループの方々は、I市のみどり自然課との協力で、2017年より巣箱の設置や環境保全・保護活動を行ない、アオバズクの子育ての見守りをされておられます。

そのため、アオバズクの繁殖期間中はこの地の野鳥情報ボード、このグループの方々のブログやツイッターでの情報公開は行なわず、観察・撮影に訪れた私たちカメラマンにもタイムリーなSNSやブログなどのアップロードを延期するように求められていました。

主旨は観察・撮影者が増えることによるアオバスクの繁殖への影響および、園路が混雑して他の公園利用者の通行の妨げを防ぐため....とのこと。確かにこの公園の遊歩道はかなり狭く、ちょっとしたレアものが出ただけでも大混雑になってしまいます。

そしてその後一ヶ月あまり、この公園内で親子ともに滞在し、ヒナは8/18、親鳥は8/20に確認された後、無事に旅立ったと思われます。

私自身、もうこのままブログに掲載しないでおこうか?とも思いましたが、今後自分のブログを見返したときに、この年のこの夏にはこんなことがあったと再確認するためにも、タイムリーではありませんが、敢えて本日UPいたしました。

夏場になると、皆さまのブログでも、アオバズクのヒナ誕生が多数報告されておりますが、やはり全体の数は減っているらしいです。それだけに、無事繁殖が成功して旅立ったのは嬉しいものです。来年も帰ってきてくれるといいのですが〜〜〜。









⬇️ 画像はクリックすると大きくなります ⬇️


やはり暗い枝に止まっていました

アオバズク

微妙に小枝が被るので
AOBAZUKU-282b.jpg
アオバズク

少し左へ移動しましたが
AOBAZUKU-287b.jpg
アオバズク

目を閉じてしまいました
AOBAZUKU-288b.jpg
アオバズク

もう1羽も逆光の枝上です
AOBAZUKU-283b.jpg
アオバズク

この位置だと葉が被るので
AOBAZUKU-284b.jpg
アオバズク

やはり少し左へ移動しましたが
AOBAZUKU-285b.jpg
アオバズク

顔がはっきり写りませんでした
AOBAZUKU-286b.jpg
アオバズク

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

アオバズク

こんばんは~☆
やはり雛も誕生していたのですね。
自分は、7月31日に訪れ探鳥したのですが
よう見つけませんでした。

てっちゃんさん

このK池公園は葉っぱの茂った低い木が多く、高いところまで見透せないから、高い枝に居る鳥を探すのは難しいですよね。結構、頻繁にレアものが出ていますが、うまく撮れたことがありません。
近況報告
11月も後半に入り、もう冬の気候となってきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

新型コロナウイルスもまたまた怪しげな状況となり、第8波が懸念されています。しかも今年はインフルエンザも気になりますね。

ブログをご覧の皆さまもくれぐれも体調に気をつけながらお過ごしください。

 






FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2022年11月現在)

* カメラボディ *

Canon EOS R7
Canon EOS R10
Canon EOS Kiss Digital N
Panasonic LUMIX DMC FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Canon
   マウントアダプター EF-EOS R
Canon RF100-500mm
   F4.5-7.1 L IS USM
Canon RF600mm
   F11 IS STM
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di
   MACRO1:1(272E) For Canon EF
TAMRON 18-270mm F3.5-6.3
   Di II VC PZD(B008) For Canon EF
Canon EF-S 18-55mm
   F3.5-5.6 IS STM


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










天気予報



カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ


カテゴリー