コスモスではなく彼岸花に.... #ノビタキ


まだ少し早いかも?とは思いましたが、既に撮影された方もいらっしゃるので、昨日は隣市のコスモス畑へ。

早朝が勝負!と朝7時に到着しましたが、車は一台も止まっていませんし、撮影されている方もゼロ。やはり、早過ぎたか?と思いましたが、とりあえずノビタキを探します。今年のコスモスは3面のようですが、やはり開花率はまだ1〜2割程度です。

すると5分も経たないうちに、1羽のノビタキを見つけました。しかし、東側の1面の一番向こう側に止まっています。南北に走る道路から狙うと、この時間は逆光になり距離も60m程度か?と。

ファインダーを覗いても真っ黒で何の鳥かも解らないほどです。いろんな値で露出補正を試してみましたが、補正値が足りないと鳥は真っ黒ですし、プラスに振りすぎると周りの緑がギラギラと飛んでしまい、どうしてもうまく撮れません。しかも、姿が確認できるのはこの1羽だけで、他の個体は居ない様子です。

滑り止めに+2程度で影絵のような証拠写真を撮影しましたが、もちろんこれでは納得できず、近づいてくるのを待つことに。しかし、左右へは何度も移動を繰り返すのですが、手前へ来てくれません。

元々はここでノビタキを撮影した後、近くの某公園に撮影に行くつもりでしたので、帰りにもう一度寄ってみよう....と、8時に一旦撤収です。

そして、その後引き返してきたのは午後1時前、5〜6名のカメラマンが撮影中でした。

朝とは違い、西側の畑に咲いている彼岸花の近くに止まっています。今回は西側の歩道から狙いますが、やはり50〜60mで朝と同じような距離です。光線は順光ですのでホッとして撮影を始めましたが、やはりこの距離ではまだ不満....。

その後、近づいたり遠ざかったりの行動を繰り返すのを見て、私も朝撮影した東側の車道へ移動してみますが、こちらは光線が不満です。やっぱり、西側の方が綺麗に撮れるだろうと元の場所へ戻ったときに、やっと20〜30m付近の彼岸花に止まってくれました。

これでもまだ微妙な距離....、ただ、その時は少し陽が陰っていたのでギラギラ光線になっておらず、そこそこトリミングをしても解像した画像を残すことができました。

朝の証拠写真だけで終わらなくてよかったです。次回は、コスモスの満開の頃に訪れてみるつもりです。









⬇️ 画像はクリックすると大きくなります ⬇️


到着後5分で出てくれましたが、影絵です....
NOBITAKI-191*b
ノビタキ

これ以上近づいてくれないので出直すことに
NOBITAKI-192*b
ノビタキ

再訪問時は西側の畑に居ました
NOBITAKI-193b.jpg
ノビタキ

その後東へと遠ざかり、距離は100mほど
NOBITAKI-200*14b
ノビタキ

私も東側の車道へまわりますが、光線がいまいち
NOBITAKI-200*15b
ノビタキ

しかも、また遠ざかるので
NOBITAKI-200*16b
ノビタキ

西側の歩道に戻りました
NOBITAKI-197b.jpg
ノビタキ

やはり距離は遠いですね
NOBITAKI-198b.jpg
ノビタキ

やっと近くの彼岸花に来てくれました
NOBITAKI-199b.jpg
ノビタキ

NOBITAKI-200b.jpg
ノビタキ

それでも、距離は30〜40mでしょうか
NOBITAKI-200*11b
ノビタキ

NOBITAKI-200*13b
ノビタキ

その後は結構近い花にも
NOBITAKI-200*7b
ノビタキ

NOBITAKI-200*4b
ノビタキ

NOBITAKI-200*5b
ノビタキ

NOBITAKI-200*6b
ノビタキ

NOBITAKI-200*8b
ノビタキ

NOBITAKI-200*9b
ノビタキ

NOBITAKI-200*10b
ノビタキ

NOBITAKI-200*1b
ノビタキ

NOBITAKI-200*2b
ノビタキ

NOBITAKI-200*3b
ノビタキ

Nikon Z7Ⅱ + FTZ + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR


関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

近況報告
今年は前代未聞の早い梅雨明けになりそうですが、今後は熱中症の心配も。6月からこの暑さでは今後が気になりますね。

まだまだ新型コロナウイルスも収束したわけではありませんし、ブログをご覧の皆さまもくれぐれも体調に気をつけながらお過ごしください。

 






FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2022年5月現在)

* カメラボディ *

Nikon Z7Ⅱ
Nikon Z50
Nikon D500
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Nikon
  マウントアダプター FTZ
Nikon
  マウントアダプター FTZⅡ
AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(F004)
  SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF)

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










兵庫県南部の天気予報
カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー