Nikon Z7Ⅱ を半年使ってみて.... その3 撮影設定編


Z7Ⅱを購入した後、半年使ってみたレビュー記事を書いており、今回は その3 です。購入をお考えの方のご参考になれば幸いです。

前回の「その2」では、画質、解像力、AFの性能やエリア等試写してみての感触を書きましたが、今回は撮影設定編です。

これまで私の野鳥の撮影のメイン機種は D500。野鳥の飛翔等には最適、最強と言われたカメラですが、少しでも便利にそして素速く撮影をしたい....と、色々なカスタマイズを行っておりました。

その詳細についてはこのブログの
「マニュアル露出とISO自動設定の併用....」「AFエリアの切り替えは....」で、掲載しておりますので、よければご覧になってください。

今回、Z7Ⅱ を購入後も D500 は併用して使っていくつもりですので、できるだけボタン等の操作は2機種統一しておきたいです。早速、Z7Ⅱ でも同様にカスタマイズしてみることにしました。

★ 露出 および ISO設定について...

まず、D500 で設定したように露出はマニュアルモード。そして、SSとF値は自分で任意に決めるものの、ISO感度は上限を決めたうえで自動に設定しています。早速、Z7Ⅱでも同じように設定してみましたが、当然これらは問題なく同じ設定にすることができました。

★ カスタムボタン設定について....✖️

D500では
AF-ONボタンに「AF-ON + シングルポイントAF」、
Pvボタンに「AF-ON + ダイナミックAF」、
そしてボタンを併用しない人差し指だけでのデフォルトシャッターは「AF-ON + グループエリアAF」です。

このセッティングにより、
眼にピンポイントでフォーカスが欲しい枝止まりは、親指でAF-ONボタンを押しながらの「シングルポイントAF」、
枝の上を少し動く等AFの範囲を広くしたいときは、中指でPvボタンを押しながらの「ダイナミックAF」、
そして飛び出してしまったら、親指を離し人差し指だけを使っての「グループエリアAF」で連写。
というように、ファインダーで鳥を見つめたまま、人差し指もシャッターから外さず、AFエリアを瞬時に切り替えるというマルチな撮影ができています。

前回、その2 で掲載したように、そもそも Z7Ⅱ には「グループエリアAF」がありません。なので、この件を理解したうえ、オートエリアに併用されている「ターゲット追尾」がそこそこ使えそうなので、これで代用することにしました。

そして、これらを Z7Ⅱ にも設定しようと思いましたが、全く使うことができないのです。

もちろん、カスタムボタン設定は装備されているのですが、割り当てられる機能がかなり限定されていて、「AF-ON + AFエリア」各項目を割り当てすることができません。かろうじて、Fn1、Fn2の二つのボタンに「AF-ON」機能は割り当てられますが、AFエリアを併用することができず、エリアを切り替えるメニュー画面を割り当てできるだけです。

これだと、カスタムボタンを押しても、そこから「AFエリア」を選び直さなければならず、一手間多いのです。しかも、その切り替えをする度にファインダー内のターゲットから一旦眼を離さないといけないので、極めて不便です。

裏技?として、AF-ONボタンに「シングルポイントAF」(AF-ON ボタンに「AF-ON」を割り当て)をユーザー設定1(U1)に設定して枝止まり用、同じくAF-ONボタンに「オートエリアAF」 (Fn1ボタンに「ターゲット追尾」を割り当て)をユーザー設定2(U2)に設定して飛翔用としましたが、やはり一旦ボディを持ち替えてユーザー設定ダイヤルを回さなければならず、不便さは解消されません。

★ ユーザー設定について....✖️

カスタムボタン設定の不便さをユーザー設定ダイヤルでカバーしましたが、これにも新たな難点が。

ユーザー設定(U)で撮影している途中で一旦電源ボタンをオフにすると、撮影中に変更していたSSやF値がユーザー設定(U)をした時のデフォルト値に戻ってしまいます。

D500 使用時でもバッテリーの消耗を最小に食い止めたいとの思いから、頻繁に電源ボタンをオフにする癖がついており、今後もこの癖を励行していこうと思っていただけにこれはちょっと戸惑いました。

ひょっとするとこの設定を変更できるのかもしれませんが、ざっと取説をみたところどこにも記載はないようです。

ちなみに、D500 でも動画ボタンにAからDまで露出モード等の割り当てができるので積極的に使っていましたが、こちらは電源をオフにしても最終コマ撮影時の設定条件が記憶されておりました。どちらがベストなのかは人によって違うでしょうが、同一メーカーの同ランクのカメラだけに統一した設定ができないのは疑問が残ります。

AF性能がいまいちともいわれているNikonのミラーレス機ですが、今のところ私自身はそれほど劣っているとは思いません。それより、設定を統一できないと不便さや使いにくさに一番問題があるのではないか?と思っています。

今回は設定上の不満ばかりを並べてみましたが、まだまだ使用していない機能等も多く、理解できていないところもあるとは思います。同機種ご使用の方で、ご意見等ありましたら、遠慮なくコメントいただけたら....と思っております。









⬇️ 画像はクリックすると大きくなります ⬇️


Z7Ⅱ-1*b
Z7Ⅱ


======== 露出設定 ========


露出はマニュアル設定です(D500)
D500-5b.jpg
D500セッティング

これもZ7Ⅱで同じような設定できました(Z7Ⅱ)
Z7Ⅱ設定-8b
Z7Ⅱセッティング


======== ISO設定 ========


D500ではISO自動設定にしています(D500)
D500-4b.jpg
D500セッティング

Z7Ⅱでも同等に設定できました(Z7Ⅱ)
Z7Ⅱ設定-1b
Z7Ⅱセッティング


======== カスタムボタン設定 ========


「AF-ON + シングルポイントエリア」を割り当てています(D500)
D500-3b.jpg
D500セッティング

AF-ON のみでAFエリアは割り当てできません(Z7Ⅱ)
Z7Ⅱ設定-4b
Z7Ⅱセッティング

「ダイナミック25点エリア + AF-ON」を割り当てています(D500)
D500-1b.jpg
D500セッティング

エリアの割り当てができないので、
ターゲット追尾を割り当てましたが不便です(Z7Ⅱ)
Z7Ⅱ設定-5b
Z7Ⅱセッティング


======== ユーザー設定 ========


動画ボタンのユーザー設定ですが、
SSやF値等、最終使用値が記憶されています(D500)
D500-5*b
Z7Ⅱセッティング

このユーザー設定は、電源オフでデフォルト値に戻ります(Z7Ⅱ)
Z7Ⅱ設定-10b
Z7Ⅱセッティング

1枚目
D3000 + AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR

2〜11枚目
iPhone New SE

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

No title

こんばんは
私も電源OFF派ですので 設定を記憶してくれずデフォルトに
戻るのは困りものですね。
NIKONミラーレスの現状がよく分かり参考になりました。

takuさん

そうなんですよ。
AFの性能や画質云々ということより使いにくいのが問題です。少々AFが遅くても瞬時に撮影の設定を切り替えることができれば、それでカバーできそうなんですがねぇ。どうしてレフ機でできていた便利な設定を捨てたのでしょう。これではZシステム1本に移行するのは無理そうで、しばらくD500との併用が続きそうです。
ちなみに、世間の噂では今日Z9と2本のレンズの発表らしいですね。
近況報告
夏場の状態が信じられないくらい、新型コロナウイルスの感染者も落ち着いています。ただ、人の流れも完全に戻ったようですので、またリバウンドしなければいいのですが。

これから本格的に冬鳥の季節に入りますが、その頃にまた行動に制限がかからないかと、まだまだ心配が尽きませんね。

必ず第6波がやってくるとも言われています。ブログをご覧の皆さまも、今後も充分に気をつけながらお過ごしください。







FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2021年11月現在)

* カメラボディ *

Nikon Z7Ⅱ
Nikon Z50
Nikon D500
Nikon D3000
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Nikon
  マウントアダプター FTZ
AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2
Zoom-NIKKOR Auto
  43~86mm F3.5

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク











兵庫県南部の天気予報

カレンダー
10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー