飛翔姿もいろいろ.... #マガン 飛翔編


マガンもいろいろな飛翔姿を撮りました。

コハクチョウでもそうでしたが、大きな身体でゆっくりと飛翔する被写体は Z7Ⅱでも全然問題ありません。むしろAFがドンピシャのときは D500 以上の解像力なので、このときもずっと Z7Ⅱ で撮影です。

そして、飛び立ちや着地の際、身体を捻るこの独特の迫力のポーズをたくさん撮影することができました。身体の白いコハクチョウでは、かなり白飛びも目立ちましたが、コントラストのはっきりしているマガンは打率も高かったです。

ただ、撮影中には常に気になることが。

私がこれまでにこの地を訪問した日の中では、4年前のこの日が一番マガンの数が多かったのですが、なんと総数3000羽....と。その中にカリガネが2羽混じっていると現地で教えていただきましたが、撮影中に探し出すのは到底無理。

その場では意識せずに撮影しましたが、帰宅後現像中に偶然写っていたのを見つけた....とラッキーなことも。

今年も、カリガネとコクガンが1羽ずつ混じっていると現地の方に教えていただきましたが、やはり撮影中には探せず。

現像時にも確認しましたが、残念ながら2度目の奇跡は起こりませんでした。昨年はヒシクイもかなりの数が混じっていたのですが、今年は残念ながらその子たちも見つけられませんでした。









⬇️ 画像はクリックすると大きくなります ⬇️


MAGAN-108b.jpg
マガン

MAGAN-107b.jpg
マガン

MAGAN-101*b
マガン

MAGAN-102*b
マガン

MAGAN-105*b
マガン

MAGAN-106*b
マガン

MAGAN-110*2b
マガン

MAGAN-110*1b
マガン

MAGAN-110*14b
マガン

MAGAN-110*13b
マガン

MAGAN-110*25b
マガン

MAGAN-110*26b
マガン

MAGAN-110*21b
マガン

MAGAN-110*22b
マガン

MAGAN-110*17b
マガン

MAGAN-110*18b
マガン

MAGAN-110*23b
マガン

MAGAN-110*24b
マガン

MAGAN-110*15b
マガン

MAGAN-110*16b
マガン

MAGAN-110*9b
マガン

MAGAN-110*10b
マガン

MAGAN-110*5b
マガン

MAGAN-110*6b
マガン

MAGAN-110*8b
マガン

MAGAN-110*19b
マガン

Nikon Z7Ⅱ + FTZ + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

こんばんは。

やっぱり背景にがあるといいですね。
山をバックに綺麗です。
大型の雁の飛翔、迫力ありますね。

翡翠♪♪さん

背景難しいですよね。
青空ならまだしも曇り空の空抜けは嫌ですし、地上は建物や人物が入ってしまいます。とくにこういう鳥の場合は山の背景が一番お似合いかも。
近況報告
12月に入り、寒さが厳しくなってきていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

新型コロナウイルスもまたまた怪しげな状況となり、第8波が懸念されています。しかも今年はインフルエンザも気になりますね。

ブログをご覧の皆さまもくれぐれも体調に気をつけながらお過ごしください。

 






FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2022年11月現在)

* カメラボディ *

Canon EOS R7
Canon EOS R10
Canon EOS Kiss Digital N
Panasonic LUMIX DMC FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Canon
   マウントアダプター EF-EOS R
Canon RF100-500mm
   F4.5-7.1 L IS USM
Canon RF600mm
   F11 IS STM
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di
   MACRO1:1(272E) For Canon EF
TAMRON 18-270mm F3.5-6.3
   Di II VC PZD(B008) For Canon EF
Canon EF-S 18-55mm
   F3.5-5.6 IS STM


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










天気予報



カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ


カテゴリー