サプライズゲストが登場.... #ナベヅル


マガンの撮り始めはまだ周りの状況に慣れず、あちこちから飛んでくる群れにその都度レンズを向けて動き回る....という行動の繰り返しでいまいち集中できていません。

その雰囲気に少し慣れてきた頃にサプライズゲストが登場しました。

群れが近づいてくるのを見て、またマガンだとレンズを向けましたが、ファインダーに写った顔が白いです。えっ?と思いながらシャッターを押し続けますが、この子たちは目の前には降りずにそのままずっと遠くへ飛んでいきます。一通り連写はしましたがその時点では何の鳥か解らず。

マガンよりも遥かに大きく、首も長いのでツルの種なのは間違いありません。そのまま頭上を飛んでいったので、この飛翔シーンだけに終わるかと思いましたが、どうやら追いかけて行けるところに降りた様子です。

少なくとも何の鳥かを見定めようと車を走らせました。1kmほど走った田んぼに降り立っていたのは何とナベヅルでした。全部で19羽、幼鳥も2羽が混じっている様子です。

ナベヅルは6年前に九州の有名地まで遠征して以来の再会です。あの地では14000羽もの大群で度肝を抜かれました。今回は19羽という小さな群れですが、まさかのゲストに大歓迎です。

そして、この時はひょっとしたら自分が第一発見者?との思いもあり大興奮でしたが、地元の方にお尋ねすると1週間ほど前からすでに居ついていると聞き、ちょっと興奮が冷めてしまいました。それでも、一応この日では第一発見者、やはり嬉しいものですね。

そう言えば、昨年訪れたこの日にも事前情報の無かったタンチョウに出会っています。やはり思わぬゲストに出会うと嬉しいものですし、やはりこの地のゲストはいつもビッグなのに驚きです。

この日、飛来した後に田んぼに降り立ち、採餌して再び飛び立つまでが30分間。僅かな時間でしたが、素敵なシーンに出会えることができました。









⬇️ 画像はクリックすると大きくなります ⬇️


マガンの大群か?と思いましたが

ナベヅル

身体が大きく、顔も白いです
NABEZURU-62b_20211201155043947.jpg
ナベヅル

何の鳥がやって来たのか?と思いましたが
NABEZURU-65b_2021120115503876e.jpg
ナベヅル

眼の前を通り過ぎてしまいました
NABEZURU-66b.jpg
ナベヅル

そして降り立った辺りを確認し
NABEZURU-67b.jpg
ナベヅル

その付近に急行すると
NABEZURU-70*9b
ナベヅル

6年ぶりのナベヅルでした
NABEZURU-70*10b
ナベヅル

幼鳥2羽を含む19羽が居ましたが
NABEZURU-70*11b
ナベヅル

1画面には入り切りません
NABEZURU-70*12b
ナベヅル

100-400mmならかろうじて全員が
NABEZURU-70*29b
ナベヅル

車から降りるのは危険なので近づけませんが
NABEZURU-70*15b
ナベヅル

画像を拡大して
NABEZURU-70*14b
ナベヅル

色んなシーンをと切り取ってみました
NABEZURU-70*5_1b
ナベヅル

NABEZURU-70*5_3b
ナベヅル

NABEZURU-70*5_2b
ナベヅル

NABEZURU-70*8-2b
ナベヅル

しばらくは仲よく採餌していましたが
NABEZURU-70*7_1b
ナベヅル

ここで急に警戒モード
NABEZURU-70*21b
ナベヅル

「飛ぶのかも?」と思うと
NABEZURU-70*22b
ナベヅル

やはり飛び立ちました
NABEZURU-70*23b
ナベヅル

NABEZURU-70*24b
ナベヅル

そして、今度は遙か遠くへ
NABEZURU-70*25b
ナベヅル

NABEZURU-70*26b
ナベヅル

たった30分間でしたが
NABEZURU-70*27b
ナベヅル

素敵なシーンに出会えることができました
NABEZURU-70*28b
ナベヅル

1〜9、11〜25枚目
Nikon Z7Ⅱ + FTZ + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR

10枚目
Nikon D500 + TAMRON 100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

近況報告
昨年秋から落ち着いていた新型コロナウイルスの感染者数ですが、いよいよオミクロン株を中心とした第6波に入りましたね。いよいよ、まん延防止等重点措置が施行される自治体が増えてくると思われます。

ブログをご覧の皆さまも、今後も充分に気をつけながらお過ごしください。

 





FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2021年12月現在)

* カメラボディ *

Nikon Z7Ⅱ
Nikon Z50
Nikon D500
Nikon D3000
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Nikon
  マウントアダプター FTZ
Nikon
  マウントアダプター FTZⅡ
AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2
Zoom-NIKKOR Auto
  43~86mm F3.5

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










兵庫県南部の天気予報
カレンダー
12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー