今季初出会いは遠征地でした.... #ミコアイサ


無事、今回もコハクチョウマガンを撮り終えたうえ、まさかのナベヅルにも出会えました。

ただ、このフィールドには猛禽類等他にもターゲットが多く、近くの堤防上の道路からは昨年もハイイロチュウヒサンカノゴイを撮影しており、4年前にはノスリハヤブサも。今回も、この後時間をかけて猛禽類を探すつもりでしたが、今年はちょっと様子が違います。

晴れていて直射日光が当たっているかと思うと、すぐに雨が降り出します。この時期の北の地特有の天候なので仕方がないのですが、まだそれ以上に悩まされたのが台風のような強風でした。

マガンを撮影していた後半あたりから、かなりの強風です。車外に出ると立ってられないので、車の中から狙いますが、車もゆらゆらと揺れて集中できません。もともと、風がなくても車のシートに座っての撮影はお尻が安定せず撮りにくいのですが、今回はそれどころではありません。

しかも、その頃になって雨も強くなりだしたので、この天候ではとてもレンズを向けられないだろうと判断し、他所へ向かうことにしました。

そして、思いついたのが某水鳥公園です。

この地へ遠征に来始めた頃は毎回訪れていたのですが、この公園は池が広すぎてよほど近くへ来てくれないと、綺麗に撮れないという難点も。その後、この近辺で撮影しやすいところが数ヶ所見つかったので、昨年あたりはスルーしていました。

この公園まで1時間ほどかかるのですが、その近くにある塒入り前に上空を通過するという猛禽ポイントも気になります。

そして、現地に到着した頃は雨は上がっており、強風も収まっていました。早速、水面を探索してみると近くにミコアイサを発見。

ミコアイサは毎年地元のN池/K池で出会えるのですが、今年は到着が遅く、この日までにまだ出会えていません。遠征地で今季初の出会いとなりました。残念ながら、♀タイプでしたが、眼の周りが黒くなりかけていますので、♂のエクリプス羽か?と思われます。今頃はもう綺麗なパンダになっているかもしれませんね。









⬇️ 画像はクリックすると大きくなります ⬇️


MIKOAISA♀-103b
ミコアイサ

MIKOAISA♀-102b
ミコアイサ

MIKOAISA♀-104b
ミコアイサ

MIKOAISA♀-108b
ミコアイサ

MIKOAISA♀-105b
ミコアイサ

MIKOAISA♀-106b
ミコアイサ

MIKOAISA♀-107b
ミコアイサ

Nikon Z7Ⅱ + FTZ + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

近況報告
連日の猛暑が続いていますが、皆さまいかがお過ごしですか?しかも、第7波と思われる新型コロナの感染者が例を見ないペースで猛威を振るっています。

今年の夏は熱中症とともに新型コロナウイルスとの戦いも予想されそうです。ブログをご覧の皆さまもくれぐれも体調に気をつけながらお過ごしください。

 






FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2022年5月現在)

* カメラボディ *

Nikon Z7Ⅱ
Nikon Z50
Nikon D500
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Nikon
  マウントアダプター FTZ
Nikon
  マウントアダプター FTZⅡ
AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(F004)
  SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF)

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










兵庫県南部の天気予報
カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ


カテゴリー