今度は南側の池へ.... #ミコアイサ


早々に撤収しかけた○○パークのミコアイサ

機材をリュックに収納し、駐車場へ向かおうと背中を向けて歩き出すと、後方から白い鳥が頭上を通過。そして道路を挟んだ南側の池へ向かったようです。

「えっ、さっきのミコアイサ!?」と気がつきましたが、機材は背負ったリュックの中です。

あまりに動きがないから諦めたのに、飛ぶのなら「もうすぐ飛ぶ!」って言って欲しかったです〜〜〜笑。もちろん、撮影はできませんでしたが、南側の池に着水したようなので、撤収を撤回してそちらへ向かいました。

ここは一昨年アメリカヒドリを撮影した池で、逆光にならないところに鳥が居れば、比較的撮影しやすいフィールドです。早速、ミコアイサの着水したところを探すと、池のほぼ中央です。西側の岸から順光で撮れそうなので早速、撮影再開です。

この池には♀が居たようで、直後にはすぐ2ショットに。しかも、♀が居るからか、それまでの行動が嘘のように活発に泳ぎ回ります。鳥も人間も一緒ですね....、異性が居ると元気になります....笑。

そして、その後は南東の隅へ泳いでいったので、私もそちらの岸に移動しますがここで問題が。

鳥までの距離はめちゃくちゃ近いのですが、5cm四方の網目状の金網の隙間からの苦戦の撮影です。さすがに隙間撮影では動きのあるシーンは追い切れず、水上の滑走シーンは撮影できませんでした。

それでも、これまでのミコアイサ撮影史上で一番近い画像を撮ることができました。ほんとに今年はミコアイサ大当たりです。









⬇️ 画像はクリックすると大きくなります ⬇️


着水したのは南側の池の中央でした
MIKOAISA♂-197*b
ミコアイサ♂

MIKOAISA♂-198*b
ミコアイサ♂

直後に♀が寄り添います
MIKOAISA♂-193b
ミコアイサ♂♀

MIKOAISA♂-194b
ミコアイサ♂♀

うーん、光線は悪くないのですが
MIKOAISA♂-195b
ミコアイサ♂♀

眼が出ません
MIKOAISA♂-196b
ミコアイサ♂♀

その後は池の東側でのバタバタですが
MIKOAISA♂-200*8b
ミコアイサ♂

金網越しなので撮影は苦戦です
MIKOAISA♂-200*9b
ミコアイサ♂

MIKOAISA♂-200*10b
ミコアイサ♂

MIKOAISA♂-200*11b
ミコアイサ♂

MIKOAISA♂-200*12b
ミコアイサ♂

こんな近いバタバタは初めてでしたが
MIKOAISA♂-200*13b
ミコアイサ♂

ギラギラ光線で白飛びしてしまいました
MIKOAISA♂-200*14b
ミコアイサ♂

今度は南側へ移動 ここも金網越しです
MIKOAISA♂-200*3b
ミコアイサ♂

♀が近くに居るからか
MIKOAISA♂-200*4b
ミコアイサ♂

めちゃくちゃ活発になりました
MIKOAISA♂-200*5b
ミコアイサ♂

しかし、さすがに金網越しでは
MIKOAISA♂-200*6b
ミコアイサ♂

この後の滑走シーンは追い切れませんでした
MIKOAISA♂-200*7b
ミコアイサ♂

Nikon Z7Ⅱ + FTZⅡ + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

No title

カメラしまってから飛ばれてもね~よくあります(笑)
それでも至近距離で撮れてよかったですね

お名前書かれてないけど、どじょう家族さん?

いや、これほんとに困りますよね。
動いてくれないから諦めたのに、その直後に飛ぶと言うのも....。
近況報告
GWが終了し、人の流れは落ち着きましたが、新型コロナウイルスの感染者が増え始めています。 予想されていたことですが、今後の状況が気になりますね。

ブログをご覧の皆さまも、今後も充分に気をつけながらお過ごしください。

 





FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2022年5月現在)

* カメラボディ *

Nikon Z7Ⅱ
Nikon Z50
Nikon D500
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Nikon
  マウントアダプター FTZ
Nikon
  マウントアダプター FTZⅡ
AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(F004)
  SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF)
Zoom-NIKKOR Auto
  43~86mm F3.5

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










兵庫県南部の天気予報
カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー