初めて聞く鳥でした.... #ノバリケン


この小さな池のターゲットはノバリケン、初めて聞く名前でもちろん見たことも撮影したこともありません。

この子の情報を聞いたのは先週末。

あまり触手が動かなかったのと、都市圏の住宅街の公園のため土日は混むだろうとスルー。しかし、その後にこの地の近くに撮影に行く機会があり、まだ居てるかも?と訪れてみました。

先週は、多くのカメラマンで賑わったようですが、この日は誰も居ません。そして、現地到着時はこの子を探す前に、一風変わったマガモの♀?が眼にとまり、しばらくの間はそちらに集中してしまいました。

その後、改めて探すと姿がありません。いや居ました....、池の柵の直ぐ下なので、真下をのぞき込まないと見えないようなところに。距離にして2〜3m....、手を出すと噛まれそうです〜笑。

既にブログにあげておられる方も、皆さん窮屈そうな画像ばかりでしたので、この日はお散歩カメラのネオ一眼を。それでも、あまりにも近すぎて、100mm程度にズームしてもなんと画面いっぱいでした。

Wikipediaによると、このノバリケンはもともと中米や南米原産のカモということですが、それを家畜化したのがバリケンで、この方が一般的とか。いずれにせよ、アヒルとニワトリが交雑したような不思議な風貌です。

ある方のブログには、「近くの住宅で卵から孵化させて飼われていたのが、ベランダからこの池に飛び込んだ....」とも書かれており、まさに籠脱けですね。全くの家畜ではなさそうですが、その卵ってどこで販売されていたのでしょう....。そのあたりの情報はよく解りませんが、いずれにせよ珍しい鳥には間違いありません。

撮影を始めてもずっと足元を右へ左へと泳ぐだけで、池の中央には向かいません。飼われていただけに、人を見ると餌が貰えるかも?いう感覚が身についているのでしょうね。同じような画像ばかりですので、10分あまりで撤収しました。

もう、出現から1週間あまり....、ちゃんと食べているのか?それと天敵もそろそろ気になりますね。












⬇️ 画像はクリックすると大きくなります ⬇️


足元の真下に居ました
NOBARIKEN-2b.jpg
ノバリケン

NOBARIKEN-3b.jpg
ノバリケン

NOBARIKEN-4b.jpg
ノバリケン

ズームを100mmにしても画面いっぱいです
NOBARIKEN-5b.jpg
ノバリケン

NOBARIKEN-6b.jpg
ノバリケン

NOBARIKEN-7b.jpg
ノバリケン

しかも至近距離で泳ぐシーンは
NOBARIKEN-8b.jpg
ノバリケン

NOBARIKEN-9b.jpg
ノバリケン

アンダー気味で撮影しましたが
NOBARIKEN-10b.jpg
ノバリケン

NOBARIKEN-10*4b
ノバリケン

ほとんど白飛びしてしまいました
NOBARIKEN-10*1b
ノバリケン

NOBARIKEN-10*2b
ノバリケン

Panasonic LUMIX DMC-FZ1000



いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

近況報告
2023年も2月に入りましたが、新型コロナウイルスも相変わらず怪しげな状況で、猛威を振るっています。

ブログをご覧の皆さまもくれぐれも体調に気をつけながらお過ごしください。

 






FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2023年1月現在)

* カメラボディ *

Canon EOS R7
Canon EOS R10
Canon EOS Kiss Digital N
Panasonic LUMIX DC FZ85
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Canon
   マウントアダプター EF-EOS R
Canon RF100-500mm
   F4.5-7.1 L IS USM
Canon RF600mm
   F11 IS STM
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di
   MACRO1:1(272E) For Canon EF
TAMRON 18-270mm F3.5-6.3
   Di II VC PZD(B008) For Canon EF
Canon EF-S 18-55mm
   F3.5-5.6 IS STM


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク











天気予報



カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー
QRコード
QR