淀川寬平マラソン2022参加断念.... 


明後日の3月6日は、3年ぶりに正式開催される「淀川寬平マラソン2022」。

新型コロナウイルス第6波の影響の中、先日27日の「大阪マラソン」は招待選手以外の一般ランナーの参加が中止となったので、この大会も?と思っていましたが、昨日「開催」が発表されました。

この決定の基準は3月3日の時点で、大阪府が「緊急事態宣言下でないこと」、「重症病床率が40%未満であること」の2点が満たされているとのことです。

確かに連日15,000人を超えていた2月初旬ほどの感染者数ではなくなり、まん延防止重点措置下ではありますが、重症病床率も直前になってかろうじて40%を下まわりました。それでも高止まりが続いており、3月2日の感染者数も9000人超....と、とても減ったという数ではありません。

この大会の開催が発表され、私が10km部門にエントリーしたのは昨年10月31日。その日の大阪府の感染者数は僅か45人でしたので、やっと来年こそは楽しく走れる....と楽しみにしておりました。しかし、1月中旬から第6波が始まり、先日このブログにも書いたとおり、果たしてこのまま参加していいものだろうか?とかなり悩んでおりました。

オミクロン株はあまり重症化しないというものの、私の年齢を考えるとその保証はありません。しかも、これだけ患者数が増えると、救急搬送してもらえないケースもかなり出ています。←これが一番怖いかも。フルマラソンを廃止したり、参加人数を減らす等、主催者側も万全な感染防止対策が施されていますが、やはり怖さは拭えません。

広い河川敷ですので、走り出してしまえばそんなに心配はないとも思えますが、スタートラインに1,000人あまりが並んだ後にマスクを外して一斉にスタート。その後各ランナーがばらけてくるまでは、周りは密状態のはずです。その他、狭い仮設テントの更衣室内と、最寄駅との間の往復時や駅構内、電車内の混雑もそれ以上に気になります。

とくに競技終了後の人出は花火大会や阪神タイガース戦の終了直後のように人人人....、これはどうしようもありません。サイトには「更衣を必要としない服装での来場を推奨」との記載もありますが、自宅から現地までは電車と徒歩で片道約2時間の行程です。往路はともかく、汗をかいたランニングウェアのまま帰宅するというのはとても非現実的です。

と言うことで、せっかく開催が発表されましたが、今回は参加を見送ることにしました。

3年ぶりと言うことで楽しみにしておりましたが、やはりこの状態で走ってもいろいろ気になることが多過ぎます。そして、無理をして感染したら周りの方々にも迷惑が。

今週初めには入場券、ゼッケン、それに計測チップ等が郵送されてきました。これらを見たときは「やっぱり、走ろうか....」とも思いましたが、ビクビクしながら走っても楽しくないと判断しました。何かの記録や大きな大会の出場権がかかっているわけでもなく、たかが10kmを走るだけのシニアランナーですし....。

そもそも、健康と体力維持のために普段ランニングを続けているのに、その大会で感染したら後悔しきれないですよね。今回も撮影をお願いしていたコモトさん、申し訳ありません。ご理解していただきますようよろしくお願いいたします。









⬇️ 画像はクリックすると大きくなります ⬇️


予定どおりの開催が決定しました
2022開催
淀川寬平マラソン公式HPより


まん延防止重点措置は延長されそうですが
緊急事態宣言下ではありません
重症病床使用率-4b
厚生労働省HPより


重症病床率もかろうじて40%以下になり
開催されることになりました
重症病床使用率-1b
大阪府新型コロナウイルス関連HPより


しかし3月2日の大阪府の感染者数は....
重症病床使用率-3b
日本経済新聞HPより


入場券と
入場券2022b
淀川寬平マラソン入場券


ゼッケン
ゼッケン2022b
淀川寬平マラソンゼッケン


そして計測チップが届いていたのですが
出場は断念しました
計測チップ2022b
淀川寬平マラソン計測チップ


        昨日の練習タイムです 
        いい感じに仕上がっていたのですが....   
        Marason2022-7b.jpg
       


関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

こんばんは

もちろんです。参加するからには、楽しみたいですよね。正しい判断だと思います。

コモトさん

ありがとうございます。
3年ぶりということで少し無理をしてでも参加したいと思っていましたが、やっぱりこの状況での冒険は怖いですよね。大変お騒がせしました。

えむ・おーさん

こんばんは~☆
賢明な判断をされたと思います。
けど、残念でしたね。
先日の日曜日も南方の公園をスタートに河川敷を走るマラソン大会が
開催されてましたが『少ないなぁ。。。』の印象でした。
ハーフ、10K、5Kがあったようですが、ガラガラでした。
敬遠されてランナーが多いのかなぁと思いました。

てっちゃんさん

コメントありがとうございます。
随分迷った末の判断でした。賢明と言ってもらっただけで救われた感も。
そちらは今年は走られないのですか?
近況報告
9月に入りましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

ようやく朝晩は少し涼しくなりましたが、お昼は依然として猛暑が続いています。そして、少しはマシになったとはいえ、まだまだ新型コロナウイルスも猛威を振るっています。

ブログをご覧の皆さまもくれぐれも体調に気をつけながらお過ごしください。

 






FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2022年10月現在)
※※ システム移行中 ※※

* カメラボディ *

Canon EOS R7
Nikon D500
Panasonic LUMIX DMC FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Canon
  マウントアダプター EF-EOS R

Canon RF100-500mm
  F4.5-7.1 L IS USM
Canon RF600mm
  F11 IS STM
TAMRON 18-270mm F3.5-6.3
  Di II VC PZD(B008) For Canon EF

AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF) For Nikon F


* テレコンバーター *

AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










天気予報



カレンダー
09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー