遠いですが、存在感は抜群です.... #コウノトリ


ヘラサギとの再会は嬉しかったのですが、ほとんど寝ている様子で俯いたまま1歩も動きません。直射日光が直接当たる東向きで寝ているので、眩しくないのか?と。

それでも他の鳥が近づくと大きな口を開けて威嚇する等、多少の動きを見せるので、数パターンの違うポーズの画像を残すことができました。

そんな時すぐ上空をヒラヒラと何かが横切りました。

視線を向けると、白くて大きな鳥なので、先ほどのコウノトリが飛び出した様子です。これはラッキーと眼で追いかけましたが、どんどん遠くへ行ってしまい、かなり遠い湿地に降り立ちました。島の中に発見したときも100m程度の距離があったのですが、今度はそれより遠く150m程度かと思われます。

それでも、順光ですし、被りがないので姿ははっきりと見えます。かなりのトリミングが強いられるとは思いましたが、落ち着いて撮影することにしました。そして、餌を探しながら活発に動きまわるので、そのうち近くへ来てくれるか?との期待も。しかし、その期待に反してどんどん遠ざかります。

そして、大物のナマズ?をGETしたのは昆虫館の前。撮影場所からなら距離は200mを越していたかも?と思われます。それでも、大きく派手な鳥だけに、くっきりはっきり撮影することができました。

情報を聞いた当初はあまり触手が動きませんでしたし、最初に見つけたのは島の中の被りだらけのところ。ヘラサギが撮れたのでもう諦めようかと思っていましたが、姿が見えるとやっぱりスイッチが入ります。

やはり存在感のある鳥ですね。遠くていまいちの条件でしたが、撮影を始めるとすっかり夢中になってしまいました。









⬇️ 画像はクリックすると大きくなります ⬇️


遠いところに着地しました

コウノトリ

距離は150mくらいありそうですが
KOUNOTORI-52b.jpg
コウノトリ

鳥が大きく光線もよかったので
KOUNOTORI-53b.jpg
コウノトリ

かなりのトリミングでも解像しています
KOUNOTORI-54b.jpg
コウノトリ

KOUNOTORI-55b.jpg
コウノトリ

KOUNOTORI-58b.jpg
コウノトリ

餌を探しながら左へ
KOUNOTORI-60b.jpg
コウノトリ

右へと動きまわります
KOUNOTORI-60*3b
コウノトリ

KOUNOTORI-60*4b
コウノトリ

KOUNOTORI-60*6b
コウノトリ

KOUNOTORI-60*7b
コウノトリ

その後、奥へ奥へと進んで行き
KOUNOTORI-60*8b
コウノトリ

そして、昆虫館の手前で何かをGET
KOUNOTORI-60*9b
コウノトリ

大きなナマズ?のようですが
KOUNOTORI-60*10b
コウノトリ

背景と同色なのでちゃんと見えないですね
KOUNOTORI-60*12b
コウノトリ

撮影場所からはもう200m程度離れていました
KOUNOTORI-60*11b
コウノトリ

Nikon Z7Ⅱ + FTZⅡ + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

こんばんは

遠距離でもコウノトリは大きいので画像として見栄えがあります!
コウノトリは最近冬場に退去して播州南部に来るようになっているので、これからどんどん身近になってきそうですね。

Yasuoさん

このK池公園で、ターゲットがこのポイントへ飛んでしまうとたいてい諦めてしまいます。しかし、さすがにコウノトリ....、無理して撮ったという感じも無く、ちゃんと画になりました。
そうですね、T市以外で出会えることが増えました。
近況報告
GWが終了し、人の流れは落ち着きましたが、新型コロナウイルスの感染者が増え始めています。 予想されていたことですが、今後の状況が気になりますね。

ブログをご覧の皆さまも、今後も充分に気をつけながらお過ごしください。

 





FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2022年5月現在)

* カメラボディ *

Nikon Z7Ⅱ
Nikon Z50
Nikon D500
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Nikon
  マウントアダプター FTZ
Nikon
  マウントアダプター FTZⅡ
AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(F004)
  SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF)
Zoom-NIKKOR Auto
  43~86mm F3.5

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










兵庫県南部の天気予報
カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー