ひょっとしたら幼鳥も.... #シロチドリ


ツバメの可愛い子育ての撮影に思わず時間を費やしてしまいましたが、この地のターゲットはシロチドリのヒナ。

元々はコアジサシも子育てをするフィールドですが、昨年に引き続き今年もその気配はなく寂しい様子です。それでも、前回訪問日にはシロチドリの成鳥が走りまわっており、時折擬傷をする等、卵やヒナの存在をアピールするような仕草も見られました。

そして、その日から3週間経過です。

ひょっとしたらヒナが走りまわっているのでは?と楽しみにして訪れましたが、まず眼に入ったのはショベルカー等重機が2台。海岸の砂を掘り起こす等、何かの工事をしています。

先日紹介したササゴイの子育て地も工事中でしたが、最近私の出かけるフィールドではやたら工事が多いです。

工事の詳細を確かめてみると、新型コロナ禍が始まってから2年に渡って中止になっていた海水浴場が、今年は7/7からオープンするとのこと。その準備で、5日間限定で海岸の整備工事が行われていたようです。

短期間ということでホッとはしましたが、それでも掘り起こした砂を運ぶトラックがシロチドリの産卵場所に近い砂浜を横切っていたのはショックでした。

そして、そのフィールドに到着。

前回は2〜3羽だったシロチドリの成鳥が5〜6羽居ます。縄張り争いなのか、しきりに牽制しながら飛び交っているような様子です。そして、その中にはまたまた擬傷をする個体が居たので、今回もじっくり探してみましたが、近くに卵やヒナは見つかりませんでした。

しかし、その後これらの画像を現像していてふと疑問が。

ひょっとしたら、このとき飛び交っていた中に幼鳥が混じっていたのではないか?と。昨年もちょうどこの時期にもう大きくなった幼鳥が成鳥に混じっていたのを撮影しています。よちよち歩きのヒナこそ居なかったものの、縄張り争いだと思った行動は飛べるようになった幼鳥の飛行練習だったのでは?とも。

成鳥ばかりと思ってあまりシャッターを押さなかったので、画像の数が少なく、サブターミナルバンド等幼羽を確認することができなかったのが悔やまれました。












⬇️ 画像はクリックすると大きくなります ⬇️


海水浴場再開に向けての工事でした

シロチドリ

成鳥らしきシロチドリが5〜6羽
SHIROCHIDORI-212b.jpg
シロチドリ

SHIROCHIDORI-213b.jpg
シロチドリ

縄張り争いのような行動も
SHIROCHIDORI-217b.jpg
シロチドリ

SHIROCHIDORI-218b.jpg
シロチドリ

全ての子が成鳥だと思っていましたが
SHIROCHIDORI-214b.jpg
シロチドリ

このタイミングで擬傷?
SHIROCHIDORI-215b.jpg
シロチドリ

ということはひょっとしたら左の子は幼鳥??
SHIROCHIDORI-216b.jpg
シロチドリ

SHIROCHIDORI-220*1b
シロチドリ

その他の画像を調べ直して見ましたが
SHIROCHIDORI-220*2b
シロチドリ

サブターミナルバンド等
SHIROCHIDORI-220*3b
シロチドリ

幼鳥かどうかを識別できる
SHIROCHIDORI-220*5b
シロチドリ

画像が残せていなかったのが悔やまれました
SHIROCHIDORI-220*4b
シロチドリ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

近況報告
連日の猛暑が続いていますが、皆さまいかがお過ごしですか?しかも、第7波と思われる新型コロナの感染者が例を見ないペースで猛威を振るっています。

今年の夏は熱中症とともに新型コロナウイルスとの戦いも予想されそうです。ブログをご覧の皆さまもくれぐれも体調に気をつけながらお過ごしください。

 






FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2022年5月現在)

* カメラボディ *

Nikon Z7Ⅱ
Nikon Z50
Nikon D500
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Nikon
  マウントアダプター FTZ
Nikon
  マウントアダプター FTZⅡ
AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(A035)
  100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD
TAMRON(F004)
  SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF)

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










兵庫県南部の天気予報
カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ


カテゴリー