ヒナはまだでした.... #アオバズク


隣市某神社のアオバズクですが、今年は親鳥を撮影するだけでも、6回目にしてやっと成功。

昨年と違う個体なのか。それともなにかアクシデントに見舞われたのか解りませんが、今年は異常な警戒心です。一応はその後も例年と同じようなところで過ごしているので、何とか子育てをしているものと思われます。

一昨年は7/22、昨年は7/19に巣立ちしているので、今年もそろそろか?と様子を見に行ってきました。

YKさん等の情報によると、この頃になっても相変わらず警戒心が強く、巣を見守っているはずなのに留守の日も多い....と。引き続き、例年とは違う状況が続いているようです。

今回も鳥居の手前からいきなり土手へは上がらず、参道から確認すると前回とほぼ同じ枝に親鳥が止まっているのが見えました。今回も驚かせないように参道の奥からまわり込みましたが、ヒナの姿はないようです。

現像時に解ったことですが、今回止まっていたのは前回と全く同じ枝....。かろうじて、数十cmずれているだけだったので前回と同じような画像となったのが残念です。

そして、前回のように散歩の犬には出会いませんでしたが、また新たな天敵が。参道の階段を登っているときから気になってはいたのですが、空が真っ暗になっていて頻繁に雷鳴が。

もう少しの時間、様子を見たかったのですが、やはりこの時期のカミナリは危険です。

どうせ、動きもないだろうと証拠写真だけを撮って退散しました。今回も思わぬ邪魔が入り数分で撤収しましたが、なぜかこの地のアオバズクにはあまり相性がよくないようです。

この子ですが、子育て中の♀の見守り中だったらいいのですが。












⬇️ 画像はクリックすると大きくなります ⬇️


かろうじて数十cm横ですが
AOBAZUKU-305b.jpg
アオバズク

前回と全く同じ枝なので
AOBAZUKU-306b.jpg
アオバズク

代わり映えのない画像となりました
AOBAZUKU-307b.jpg
アオバズク

この子のこの行動ですが
AOBAZUKU-301b.jpg
アオバズク

♀の抱卵もしくは子育ての
AOBAZUKU-302b.jpg
アオバズク

見守りだったらいいのですが
AOBAZUKU-304b.jpg
アオバズク

Nikon Z50 + FTZ + TAMRON 100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD


関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

こんばんは

箕面のアオバズクを見たついでに行ってみたのですが見つけられませんでした。今年は例年とパターンが違うんですね〜 個体が入れ替わったのでしょうか?そろそろ無事巣立つ姿を見せてほしいですね。

Yasuoさん

そうなんです。
この地の今年のアオバズクはほんとに曲者です。この時期に出かけて、留守が多いということは無事ヒナが育ってないのでしょうか。引き続き、気になりますね。
近況報告
2023年も2月に入りましたが、新型コロナウイルスも相変わらず怪しげな状況で、猛威を振るっています。

ブログをご覧の皆さまもくれぐれも体調に気をつけながらお過ごしください。

 






FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2022年11月現在)

* カメラボディ *

Canon EOS R7
Canon EOS R10
Canon EOS Kiss Digital N
Panasonic LUMIX DMC FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Canon
   マウントアダプター EF-EOS R
Canon RF100-500mm
   F4.5-7.1 L IS USM
Canon RF600mm
   F11 IS STM
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di
   MACRO1:1(272E) For Canon EF
TAMRON 18-270mm F3.5-6.3
   Di II VC PZD(B008) For Canon EF
Canon EF-S 18-55mm
   F3.5-5.6 IS STM


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク











天気予報



カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー
QRコード
QR