滑り止めのカワセミでした.... #カワセミ


久しぶりのモズとともに出会ったのはカワセミ....、この子も久しぶりでした。

いや、結構出会いはあるのですが、レンズを向けなくなっていることが多いのかも。カワセミって美しい鳥ですが、なぜか生息している場所は汚いところが多く、撮影意欲が沸かないことが多いのです。

私自身もそうですが、そもそもこの鳥に出会って野鳥撮影にのめり込んだ方が多数か?と思われます。

なので、撮影を始めたころはこの鳥に出会うと嬉しくてたまらなかったのですが、最近は背景が汚い環境のときはレンズを向けなくなってしまっています。しかも、長年の間にこれだけ色々な鳥に出会ってしまうと、カワセミとの出会いの感動も少し減ってしまってます。

この日の背景はM川の水面。

空抜けではありませんでしたが、河川の水抜け?です。しかも、午前中ですので当然M川右岸の河川敷からは逆光です。

この光線具合なので、撮影は止めようか?とも思いましたが、被りもなく、結構近い枝に止まっています。しかし、肉眼で見てもファインダー越しにも真っ黒なシルエットでした。

それでも、現像時になんとかなるか?と、滑り止めにシャッターを押しておきました。カワセミが滑り止めとは随分贅沢な話ですが、鳥の少ない時期は初心に帰らないとますますボウズが増えますよね。

なんとか、眼が出るように補正したつもりですが、こういう環境はほんとに難しいです。












⬇️ 画像はクリックすると大きくなります ⬇️


真っ黒でシルエット状態でしたが

カワセミ

なんとかここまで補正しました
KAWASEMI-272b.jpg
カワセミ

KAWASEMI-273b.jpg
カワセミ

KAWASEMI-274b.jpg
カワセミ

KAWASEMI-275b.jpg
カワセミ

KAWASEMI-279b.jpg
カワセミ

KAWASEMI-280b.jpg
カワセミ

KAWASEMI-280*1b
カワセミ

KAWASEMI-280*2b
カワセミ

KAWASEMI-277b.jpg
カワセミ

KAWASEMI-278b.jpg
カワセミ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II


関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

No title

はい。この鳥で鳥見に引き込まれた一人です。
たしかに、背景が難しいことが多いですよね。
でもやっぱり撮りたくなってしまいます。

翡翠♪♪さん

あ、そうですよね。
だから、ブログネームも翡翠♪♪さん…と。当初はどんな環境でも撮影していましたが、最近は綺麗に撮れない環境なら、レンズを向けなくなってます。贅沢な話なんですが。
近況報告
9月に入りましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

ようやく朝晩は少し涼しくなりましたが、お昼は依然として猛暑が続いています。そして、少しはマシになったとはいえ、まだまだ新型コロナウイルスも猛威を振るっています。

ブログをご覧の皆さまもくれぐれも体調に気をつけながらお過ごしください。

 






FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2022年10月現在)
※※ システム移行中 ※※

* カメラボディ *

Canon EOS R7
Nikon D500
Panasonic LUMIX DMC FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Canon
  マウントアダプター EF-EOS R

Canon RF100-500mm
  F4.5-7.1 L IS USM
Canon RF600mm
  F11 IS STM
TAMRON 18-270mm F3.5-6.3
  Di II VC PZD(B008) For Canon EF

AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX Ⅱ
  12-24mm F4(IF) For Nikon F


* テレコンバーター *

AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










天気予報



カレンダー
09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー