青空なら空抜けでもOKです.... #モズ


到着早々、のジョウビタキに出会えたこの地ですが、その後冬鳥にはなかなか出会えません。

それでも、公園内の池の畔を歩いていると、「ギュンギュンギュン」とモズの声が。

このブログにも何度か書きましたが、以前はこの地を訪れると、池の南北にある柿の木等を往復するように、頻繁に飛びまわっている姿を毎回のように見かけていました。

しかし、この4〜5年そういう姿は見られず、この地に居たモズはどこへいったのだろう?と。それでも、今年の春からは、また頻繁にモズの声が聞こえるようになっています。しかし、これまで撮影には至っておらず、声だけを楽しんでおりました。

そして、今回は久しぶりに大木の天辺から、遊歩道を歩く私たちを出迎えてくれました。この地でモズを撮影できたのは随分久しぶりです。記憶が定かではないものの、ひょっとしたらこの日以来、5年ぶりかもしれません。

高い木の天辺で残念ながら空抜けでしたが、快晴の青空なら全然OKですね、ごちゃごちゃした葉っぱの背景より、全然この方が綺麗で、いい感じに解像してくれました。












⬇️ 画像はクリックすると大きくなります ⬇️


MOZU-385b.jpg
モズ


モズ

MOZU-384b.jpg
モズ

MOZU-383b.jpg
モズ

MOZU-386b.jpg
モズ

MOZU-382b.jpg
モズ

MOZU-388b.jpg
モズ

MOZU-390_1b.jpg
モズ

MOZU-390_3b.jpg
モズ

MOZU-390b.jpg
モズ

MOZU-390_2b.jpg
モズ

MOZU-390_4b.jpg
モズ

Canon EOS R7 + RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

広告





広告

comment

Secret

近況報告
12月に入り、朝昼ともずいぶん冷えるようになってきました。

この冬は暖冬といわれていますが、すでにかなりの寒さが。ブログをご覧の皆さまにおかれましては、くれぐれも体調に気をつけながらお過ごしください。

 






広告
FC2カウンター


広告
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

広告
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年8月生まれ
性 別:男性

当サイトではアフィリエイト広告を
利用しております

撮影機材(2023年6月現在)

* カメラボディ *

Canon EOS R7
Canon EOS R10
Canon EOS Kiss X3
Panasonic LUMIX DC FZ85
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Canon
   マウントアダプター EF-EOS R
Canon RF100-500mm
   F4.5-7.1 L IS USM
Canon RF600mm
   F11 IS STM
Canon EF100-300mm
   F4.5-5.6 USM
Canon EF 24-85mm
   F3.5-4.5 USM
Canon EF 20-35mm
   F3.5-4.5 USM
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di
   MACRO1:1(272E) For Canon EF
KENKO デジタルテレプラス
   PRO300 1.4X DGX-E For Canon EF


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



広告


訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク


広告




広告


広告
QRコード
QR
天気予報



カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


広告
更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

広告
カテゴリー