青空なら空抜けでもOKです.... #モズ


到着早々、のジョウビタキに出会えたこの地ですが、その後冬鳥にはなかなか出会えません。

それでも、公園内の池の畔を歩いていると、「ギュンギュンギュン」とモズの声が。

このブログにも何度か書きましたが、以前はこの地を訪れると、池の南北にある柿の木等を往復するように、頻繁に飛びまわっている姿を毎回のように見かけていました。

しかし、この4〜5年そういう姿は見られず、この地に居たモズはどこへいったのだろう?と。それでも、今年の春からは、また頻繁にモズの声が聞こえるようになっています。しかし、これまで撮影には至っておらず、声だけを楽しんでおりました。

そして、今回は久しぶりに大木の天辺から、遊歩道を歩く私たちを出迎えてくれました。この地でモズを撮影できたのは随分久しぶりです。記憶が定かではないものの、ひょっとしたらこの日以来、5年ぶりかもしれません。

高い木の天辺で残念ながら空抜けでしたが、快晴の青空なら全然OKですね、ごちゃごちゃした葉っぱの背景より、全然この方が綺麗で、いい感じに解像してくれました。












⬇️ 画像はクリックすると大きくなります ⬇️


MOZU-385b.jpg
モズ


モズ

MOZU-384b.jpg
モズ

MOZU-383b.jpg
モズ

MOZU-386b.jpg
モズ

MOZU-382b.jpg
モズ

MOZU-388b.jpg
モズ

MOZU-390_1b.jpg
モズ

MOZU-390_3b.jpg
モズ

MOZU-390b.jpg
モズ

MOZU-390_2b.jpg
モズ

MOZU-390_4b.jpg
モズ

Canon EOS R7 + RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

近況報告
11月も後半に入り、もう冬の気候となってきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

新型コロナウイルスもまたまた怪しげな状況となり、第8波が懸念されています。しかも今年はインフルエンザも気になりますね。

ブログをご覧の皆さまもくれぐれも体調に気をつけながらお過ごしください。

 






FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2022年11月現在)

* カメラボディ *

Canon EOS R7
Canon EOS R10
Canon EOS Kiss Digital N
Panasonic LUMIX DMC FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Canon
   マウントアダプター EF-EOS R
Canon RF100-500mm
   F4.5-7.1 L IS USM
Canon RF600mm
   F11 IS STM
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di
   MACRO1:1(272E) For Canon EF
TAMRON 18-270mm F3.5-6.3
   Di II VC PZD(B008) For Canon EF
Canon EF-S 18-55mm
   F3.5-5.6 IS STM


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










天気予報



カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ


カテゴリー