この時期恒例の遠征に.... #コハクチョウ


2013年から毎年この時期になると西の地へ遠征し、コハクチョウとマガンの大群に会いに行っています。

兵庫県はコハクチョウ飛来の南限地とも言われており、自宅から車で1時間ほどの池にも毎年飛来し、数度は撮影にでかけたことがありますが、多くても10羽未満です。何百羽が所狭しと集合している状況を一度でも見てしまうと、やはり本場へ行きたくなってしまいます。

しかもこの地へ行くと地元では見られない鳥に出会えることも多いので、今年も出かけてきました。

最初のターゲットはもちろんコハクチョウ。白鳥ロードと呼ばれる道路を走りながら、広大な田んぼを探索します。コハクチョウは近くの水鳥公園等を塒とし、明るくなるとこの辺りの田んぼへ出かけて採餌を始めます。

現地の水鳥公園のサイトでは、それまでに400羽近くのコハクチョウの飛来が観測されており、今年もこの辺りで採餌してくれているなら発見にはそんなに苦戦しないはず。

それでも、数年に一度は出会えないこともあり、私の把握していない採餌場所もあると思われます。ということで、毎年見つけるまでのドキドキ感は拭えませんが、今回は現地到着後数分で見つけることができました。

しかも数ヶ所の田んぼに別れているものの、一ヶ所から見渡せる範囲にほとんどの個体が集合していると思われます。

中には今年生まれたばかりで、北の地から数千kmを渡ってきたと思われる幼鳥も多く含まれており、ほんとに自然の大きさを感じます。たいていは家族が1グループとなって行動をすると言われていますが、グループ同志での挨拶のパフォーマンスもみられ、今年も癒しの光景を撮影することができました。












⬇️ 画像はクリックすると大きくなります ⬇️


田んぼに群れを見つけました
KOHAKUCHOU-390_32b.jpg
コハクチョウ

光線具合を考えながら撮影場所を確保です
KOHAKUCHOU-390-33b.jpg
コハクチョウ

KOHAKUCHOU-390_26b.jpg
コハクチョウ

KOHAKUCHOU-390_6b.jpg
コハクチョウ

KOHAKUCHOU-390_7b.jpg
コハクチョウ

グループ同志で鳴き交わすシーンも
KOHAKUCHOU-390_27b.jpg
コハクチョウ

KOHAKUCHOU-390_28b.jpg
コハクチョウ

KOHAKUCHOU-390_29b.jpg
コハクチョウ

幼鳥もかなりの数が混じっています
KOHAKUCHOU-390_13b.jpg
コハクチョウ

KOHAKUCHOU-390_22b.jpg
コハクチョウ

KOHAKUCHOU-390_24b.jpg
コハクチョウ

あちらこちらで鳴き交わしています
KOHAKUCHOU-390_17b.jpg
コハクチョウ

KOHAKUCHOU-390_18b.jpg
コハクチョウ

KOHAKUCHOU-390_11b.jpg
コハクチョウ

KOHAKUCHOU-390_20b.jpg
コハクチョウ

KOHAKUCHOU-390_10b.jpg
コハクチョウ

KOHAKUCHOU-390_4b.jpg
コハクチョウ

KOHAKUCHOU-390_5b.jpg
コハクチョウ

KOHAKUCHOU-385b.jpg
コハクチョウ

KOHAKUCHOU-390_31b.jpg
コハクチョウ

KOHAKUCHOU-383b.jpg
コハクチョウ

KOHAKUCHOU-384b.jpg
コハクチョウ

KOHAKUCHOU-389b.jpg
コハクチョウ

KOHAKUCHOU-390_2b.jpg
コハクチョウ

KOHAKUCHOU-390_8b.jpg
コハクチョウ

KOHAKUCHOU-390_1b.jpg
コハクチョウ

KOHAKUCHOU-390_3b.jpg
コハクチョウ

KOHAKUCHOU-390b.jpg
コハクチョウ

1枚目
Apple iPhone SE(第2世代)

2〜24枚目
Canon EOS R7 + RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

No title

こんばんわ♪

コハクチョウ
よく見ると可愛い目をしてますね。
実際に間近で見てみたいです。

こんばんは。

今年も、行かれましたか。羨ましい。
ご一緒したのは、いつだったか。。。
今年はどうだったのか楽しみです。
念願の鳥とは会えたのでしょうか。。。
あれもこれも見たい鳥がいっぱいいますね。

コハクチョウの群れも、また会いたくなりました。

ももPAPA さん

コメントありがとうございます。
はい、身体は大きいですが、可愛い眼をしていて癒やされます。この地はそちらから近いですし、運がよければそちらでも見られるのでは?

翡翠♪♪さん

はい、行ってきました。
確か、ご一緒したのはまだ現地に赴任されていたコロナ禍の直前ですよね。見たい鳥が増えてくるのに、なかなか出会えないので今回はスケジュールが難しかったです。

お疲れ様です

遠征お疲れ様でした。今年も色々な遠征での画像が見れるのが楽しみです😄

Yasuoさん

ありがとうございます。
今回は、初めての機材でしたし、いつもとは違うプレッシャーも。でも、それなりに楽しんで来ました。
近況報告
11月も後半に入り、もう冬の気候となってきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

新型コロナウイルスもまたまた怪しげな状況となり、第8波が懸念されています。しかも今年はインフルエンザも気になりますね。

ブログをご覧の皆さまもくれぐれも体調に気をつけながらお過ごしください。

 






FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2022年11月現在)

* カメラボディ *

Canon EOS R7
Canon EOS R10
Canon EOS Kiss Digital N
Panasonic LUMIX DMC FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Canon
   マウントアダプター EF-EOS R
Canon RF100-500mm
   F4.5-7.1 L IS USM
Canon RF600mm
   F11 IS STM
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di
   MACRO1:1(272E) For Canon EF
TAMRON 18-270mm F3.5-6.3
   Di II VC PZD(B008) For Canon EF
Canon EF-S 18-55mm
   F3.5-5.6 IS STM


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク










天気予報



カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ


カテゴリー