ミコアイサは何処へ?.... #アメリカヒドリ


一週間ほど前に8羽のミコアイサが入ったという隣市のK池公園。

やっと来た....と、それからもう2,3回訪問しましたが、出会えていません。この池の中央にある島の北側に移動してしまうと、見えないところが多く、まだ滞在しているのかどうかは不明。

ただ、この池へ入る鳥たちは付近の数ヶ所の池を巡ることも多く、それらの池で観察できることも。

ということで、今回も不在のK池公園を後にして、まずはN池/K池へ。すると、心配していたとおりもう水が抜かれており、あと数日も経てば空っぽに....という状況です。3割ほど残っていた水面には、まだまだ多くのヒドリガモやユリカモメが居ましたが、ミコアイサの姿はありません。

以前はこの池で綺麗なパンダ色になったミコアイサを何度も撮影しているのですが、数年前から水が抜かれるのが早くなり、ミコアイサの飛来まで水があることの方が少なくなっています。残念ながら、今年も予感どおりで夢は叶いませんでした。

しかも、前回訪問したときは500〜600羽ものカモ類が所狭しと泳いでいたのに、その子たちもどこへ行ったのか?と。その前に訪れたあの広いK池にもほとんどカモ類の姿が無かっただけに、少々疑問です。

そして、その後は近くの数ヶ所の池を探索しながら最後はAパークへ。この施設付近にも3つの池があり、昨季はこの池でもパンダ色のミコアイサの撮影ができました。

しかし、ここにもミコアイサの姿は無く、20羽ほどのヒドリガモが。そして、その中には先日から滞在しているアメリカヒドリも健在でした。

このアメリカヒドリにとっては、この地がお気に入りらしく、3年連続の飛来。そして、撮影に訪れても向こうから近づいてくる無警戒なので、たぶん地元の散歩の人から餌でも貰っているように思われます。

ということで、8羽も入っていたというのに今回も外れ。一体何処へ行ってしまったのでしょう....。それと、N池/K池に居た500〜600羽のカモ類たちの行方も気になります。












⬇️ 画像はクリックすると大きくなります ⬇️


今回は早朝の横からの光が強く
AMERIKAHIDORI-170_4b.jpg
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDORI-170_5b.jpg
アメリカヒドリ

ギラギラ光線で苦戦です
AMERIKAHIDORI-170_6b.jpg
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDORI-170_1b.jpg
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDORI-170_2b.jpg
アメリカヒドリ

いろいろ補正をしてみましたが

アメリカヒドリ

AMERIKAHIDORI-162b.jpg
アメリカヒドリ

あまり効果はありません
AMERIKAHIDORI-170_18b.jpg
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDORI-170_17b.jpg
アメリカヒドリ

どうしてもおでこが白飛びするので
AMERIKAHIDORI-170_15b.jpg
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDORI-170_16b.jpg
アメリカヒドリ

不満な画像ばかり....
AMERIKAHIDORI-170_9b.jpg
アメリカヒドリ

AMERIKAHIDORI-170_10b.jpg
アメリカヒドリ

思いきってアンダーで撮影
AMERIKAHIDORI-167b.jpg
アメリカヒドリ

なかなかいい感じになりました
AMERIKAHIDORI-168b.jpg
アメリカヒドリ

Canon EOS R7 + RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM

関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

広告





広告

comment

Secret

近況報告
今年は新年早々巨大地震や航空機事故等、想像を絶する出来事が続いています。

ブログをご覧の皆さまにおかれましては、そういった被害に遭われないように、くれぐれも気をつけながらお過ごしください。

 






広告
FC2カウンター


広告
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

広告
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年8月生まれ
性 別:男性

当サイトではアフィリエイト広告を
利用しております

撮影機材(2024年1月現在)

* カメラボディ *

Canon EOS R7
Canon EOS R10
Canon EOS Kiss X4
Panasonic LUMIX DC FZ85
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Canon マウント変換アダプター
   EF-EOS R
K&F マウント変換アダプター
   Concept KF-PKRF
K&F マウント変換アダプター
   Concept KF-PKEF
Canon RF100-500mm
   F4.5-7.1 L IS USM
Canon RF600mm
   F11 IS STM
Canon EF100-300mm
   F4.5-5.6 USM
Canon EF 24-85mm
   F3.5-4.5 USM
Canon EF 20-35mm
   F3.5-4.5 USM
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di
   MACRO1:1(272E) For Canon EF
KENKO C-AF1 2X TELEPLUS MC7
   For Canon EF
PENTAX
   SMC PENTAX-M 50mm F1.7
RICOH
   RICOH RIKENON XR 28mm F2.8

私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



広告


訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク


広告




広告


広告
天気予報



カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


広告
更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

広告
カテゴリー
QRコード
QR