水鳥は順調です.... #ハジロカイツブリ


相変わらず山野の鳥には苦戦が続きますが、水鳥との出会いは比較的順調です。

今回も3羽のハジロカイツブリ情報をいただきました。

場所は意外にも隣市K池公園です。このK池には今季も早々とミコアイサやトモエガモが入ってはいたものの、なぜか私が訪れる日は留守が多く、この地との相性はいまいちです。

今回もまた外すのでは?と思いながら現地へ。そして、広い池を舐めるように見渡しますが、水面に見えるのはカンムリカイツブリとカワウのみ。ハジロカイツブリらしき姿はありません。

嫌〜な予感がしますが、中央の池は見えないところも多く、もっと東側へ向かいます。途中でこの地の常連さんにオオタカの枝止まりを教えていただきました。

オオタカで有名なこの地ですが、狩りのシーンを撮るとなると、500mmクラスの手持ちではかなり高い難易度です。しかも、運が悪いと長時間の待ちとなるため、たいていスルーしてしまいます。特に寒さに弱い私には、これからのシーズンは待ち時間の長いのは辛いです。

ということで、今回も枝止まりのワンシーンを撮っただけで、ハジロカイツブリの探索に復帰です。

中央の池ではなく、南側の貯水池に居ることが多い....との情報も教えていただき、その後は給水池と呼ばれる池へ向かいます。

こちらの池は中央の池より小さく、全てが見透せるので隠れてしまうことはありません。それでも身体の小さなハジロカイツブリだと対岸近くに居ると、見つけるのは容易ではないので、池の縁に沿って一周してみます。

すると、公園の一番東側の道路に近いところに3羽の姿を見つけました。

普段、ハジロカイツブリはK浜の海水域で撮影することがほとんどで、久しぶりの街中の池での撮影となりました。












⬇️ 画像はクリックすると大きくなります ⬇️


この地の主役ですが
OOTAKA-70-21b.jpg
オオタカ

遠い1シーンのみでスルー
OOTAKA-70-22b.jpg
オオタカ

貯水池の東端に居ました
HAJIROKAITSUBURI-180_3b.jpg
ハジロカイツブリ

初めは3羽が一緒に居ましたが
HAJIROKAITSUBURI-180_4b.jpg
ハジロカイツブリ

このあとすぐに別行動を....
HAJIROKAITSUBURI-180_5b.jpg
ハジロカイツブリ

1羽が泳ぎだし
HAJIROKAITSUBURI-180_7b.jpg
ハジロカイツブリ

そのあともう1羽も
HAJIROKAITSUBURI-180_8b.jpg
ハジロカイツブリ

ここからは1羽の画像しか撮れなくなりました
HAJIROKAITSUBURI-180_2b.jpg
ハジロカイツブリ

HAJIROKAITSUBURI-180_1b.jpg
ハジロカイツブリ

HAJIROKAITSUBURI-180b.jpg
ハジロカイツブリ

HAJIROKAITSUBURI-173b.jpg
ハジロカイツブリ

HAJIROKAITSUBURI-174b.jpg
ハジロカイツブリ

HAJIROKAITSUBURI-178b.jpg
ハジロカイツブリ

HAJIROKAITSUBURI-177b.jpg
ハジロカイツブリ

HAJIROKAITSUBURI-172b.jpg
ハジロカイツブリ

HAJIROKAITSUBURI-175b.jpg
ハジロカイツブリ

Canon EOS R10 + RF600mm F11 IS STM


関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

スポンサーリンク





comment

Secret

近況報告
2023年も2月に入りましたが、新型コロナウイルスも相変わらず怪しげな状況で、猛威を振るっています。

ブログをご覧の皆さまもくれぐれも体調に気をつけながらお過ごしください。

 






FC2カウンター


FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2023年1月現在)

* カメラボディ *

Canon EOS R7
Canon EOS R10
Canon EOS Kiss Digital N
Panasonic LUMIX DC FZ85
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Canon
   マウントアダプター EF-EOS R
Canon RF100-500mm
   F4.5-7.1 L IS USM
Canon RF600mm
   F11 IS STM
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di
   MACRO1:1(272E) For Canon EF
TAMRON 18-270mm F3.5-6.3
   Di II VC PZD(B008) For Canon EF
Canon EF-S 18-55mm
   F3.5-5.6 IS STM


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク











天気予報



カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ


カテゴリー
QRコード
QR