豪華な団体さんに出会えました.... #ミコアイサ


6羽が到着した日は、まだ全員がエクリプス姿だったミコアイサ。

その後の動向が気になりますが、予想どおりもうN池/K池はすでに水が抜かれています。

GTさんのブログによると、その後はもう綺麗なパンダになっている個体もいて、やはり例年どおり近辺の数ヶ所の池を巡回している様子です。

そろそろ出会っておきたいと思ったこの日は、まず昨年も撮影した〇〇パークのS池へ。

隣接した池では今年もアメリカヒドリを2羽撮影しており、この数年間楽しみなフィールドです。

しかし、出会えたのキンクロハジロが4〜5羽と、ヒドリガモが30羽ほど。このヒドリガモの中にアメリカヒドリが混じっていることが多いのですが、この日はお留守でした。

そして、肝心のミコアイサらしき鳥は居ません。隣接した2ヶ所の池、少し離れた市の施設の池まで足を伸ばしてみましたが姿は無し。その後、隣市のK公園の池にも立ち寄ってみましたが、遊歩道から見える範囲では確認できませんでした。

ここは、滞在していても外周の遊歩道から見えない場所も多く、居るのか居ないのかがはっきりしません。

この日は午後から所用があったので、また別の日に出直すことにしてもう自宅へ戻ることに。それでも、ひょっとしたら?....と、もう一度〇〇パークに寄ってから帰ろう....と車を走らせました。

ちょうどそのS池の横に差しかかった時に、助手席の窓に水面でいくつかの白っぽい塊がキラッと光りました。

ん?これはひょっとして....と再び車をパーキングへ。そして、その光ったものを確認すると、やはりミコアイサでした。

一度諦めてから、わずか2時間足らずの間にどこからか飛来したようです。そして、嬉しくなったのはその数、数えてみると10羽ぴったりで、ほとんどが白い子です。

ただ、池の端から端まで、この10羽が潜りながら交差するように泳いでいるので、なかなか内訳を確認することができません。

それでも、その後に明らかな♂が7羽で、そのうち3羽は綺麗なパンダ。そして♀タイプも3羽居たのですが、そのうち2羽は眼のまわりが黒っぽく、この後パンダになっていくかも?というややこしい個体でした。

地元近くで、一度にこれだけ多くのミコアイサに出会うのは初めてです。その後、1時間あまりじっくりと撮影することができました。

広告













⬇️ 画像はクリックすると大きくなります ⬇️


多くの子が居たので発見時はびっくり....
MIKOAISA♂♀-10_37b
ミコアイサ

MIKOAISA♂♀-10_35b
ミコアイサ

池の端から端まで歩いてみましたが
MIKOAISA♂♀-10_33b
ミコアイサ

MIKOAISA♂♀-10_40b
ミコアイサ

1フレームに全員を入れるのは無理でした
MIKOAISA♂♀-10_15b
ミコアイサ

MIKOAISA♂♀-10_4b
ミコアイサ

内訳は♂7羽、♀タイプ3羽の計10羽でした
MIKOAISA♂♀-10_3b
ミコアイサ

MIKOAISA♂♀-10_14b
ミコアイサ

MIKOAISA♂♀-7b
ミコアイサ

真っ白なパンダの子も居るようです
MIKOAISA♂♀-1b
ミコアイサ

MIKOAISA♂♀-3b
ミコアイサ

MIKOAISA♂♀-10_21b
ミコアイサ

MIKOAISA♂♀-10_7b
ミコアイサ

この子たちはまだまだ移行中です
MIKOAISA♂♀-10_38b
ミコアイサ

MIKOAISA♂♀-10_12b
ミコアイサ

MIKOAISA♂♀-10_10b
ミコアイサ

MIKOAISA♂♀-10_8b
ミコアイサ

MIKOAISA♂♀-10_41b
ミコアイサ

MIKOAISA♂♀-10_46b
ミコアイサ

MIKOAISA♂♀-8b
ミコアイサ

3羽の♀タイプのうち
MIKOAISA♂♀-10_24b
ミコアイサ

この子は眼のまわりが黒いです
MIKOAISA♂♀-10_43b
ミコアイサ

この子もパンダになるかも?
MIKOAISA♂♀-10_23b
ミコアイサ

この子は純粋な♀でしょう
MIKOAISA♂♀-6b
ミコアイサ

3羽居た真っ白なパンダのうちの1羽です
MIKOAISA♂♀-10_18b
ミコアイサ

MIKOAISA♂♀-10_27b
ミコアイサ

MIKOAISA♂♀-5b
ミコアイサ

MIKOAISA♂♀-10_16b
ミコアイサ

MIKOAISA♂♀-10_19*b
ミコアイサ

MIKOAISA♂♀-10_30b
ミコアイサ

Canon EOS R10 + RF600mm F11 IS STM

広告
関連記事


いつも訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

広告





広告

comment

Secret

No title

10羽も来てますか。
近くの病院行ったり、郵便局行ったりと池のすぐ近くをウロウロしてるんですがね。池をのぞいてない。
早くカメラ持って行かないといけませんね。

翡翠♪♪さん

時間が決まっている他の外出のときは、近くを通ってもなかなか確認しないですよね。
しばらくは居てくれるでしょうが、近くの数ヶ所の池を常に循環してるのと、確かこの池もそのうち水が抜かれるのでは?
それらを考えると、早めに行かれるのがいいでしょうね。
近況報告
早いものでもう4月に入りました。

めっきり暖かくなり、桜の満開も近づいてきました。いよいよ夏鳥の飛来も始まり、楽しみな季節が始まります。

季節の変わり目は体調を崩しやすいです。ブログをご覧の皆さまにおかれましては、くれぐれも健康に留意してお過ごしください。

 






広告
FC2カウンター


広告
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

広告
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年8月生まれ
性 別:男性

当サイトではアフィリエイト広告を
利用しております

撮影機材(2024年1月現在)

* カメラボディ *

Canon EOS R7
Canon EOS R10
Canon EOS Kiss X4
Panasonic LUMIX DC FZ85
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

Canon マウント変換アダプター
   EF-EOS R
K&F Concept マウント変換アダプター
   KF-PKRF
K&F Concept マウント変換アダプター
   KF-PKEF
Canon RF100-500mm
   F4.5-7.1 L IS USM
Canon RF600mm
   F11 IS STM
Canon EF100-300mm
   F4.5-5.6 USM
Canon EF 24-85mm
   F3.5-4.5 USM
Canon EF 20-35mm
   F3.5-4.5 USM
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di
   MACRO1:1(272E) for Canon EF
KENKO
   2X TELEPLUS PRO 300 for Canon EF
PENTAX
   SMC PENTAX-M 50mm F1.7
RICOH
   RICOH RIKENON XR 28mm F2.8

私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。野鳥の生息地および撮影地に関しましては、自然環境の保護や付近住民の方々への影響を考慮して、明確には記載しておりませんのでご了承ください。

画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。



広告


訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク


広告




広告


広告
天気予報



カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ


広告
更新通知登録ボタン
更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

広告
カテゴリー
QRコード
QR