逆光の中の1シーン.... #キレンジャク


久しぶりにエナガを撮影していると、今度は反対側の木に1羽の鳥がそっと止まりました。エナガよりはかなり大きく見えたので、カワラヒワか?と思いましたが、少し風貌が違います。反対側は逆光でよく見えないのですが、とりあえずシャッターを。何か解らないときはとりあえずシャッターを押しておくのが鉄則ですよね。逆光の光線が少し和らぐところへ移動したときにこの鳥の顔が見え、レンジャクだとは確認できました。昨年に引き...

☞この記事を読む

そろそろ留鳥にもレンズを.... #エナガ


ミサゴが下流方面に飛び去った後は、私も下流へ。そろそろ冬鳥も渡っていってしまうので、留鳥も撮影候補に入れておかないといけません。そんなことを考えながら歩いていると、メジロ、エナガ、シジュウカラの混群に出会いました。今季のこの地はキクイタダキの混じっている可能性が多いので、眼を皿のように探しますが、今回は確認できません。留鳥の群れに交じっては居ますが、キクイタダキは冬鳥....。群れから外れて、もう渡っ...

☞この記事を読む

自宅裏でのミサゴ.... #ミサゴ


私の知人に、ご自宅のベランダからオシドリやオオタカを撮影して、ベランダオシドリやベランダオオタカと名付けて、ブログに掲載されている方がいらっしゃいます。もちろん、ご自宅へ訪問したことがありませんので、詳しい状況は解りません。でも、わざわざ外出しなくてもいいのなら、自宅でビール片手に撮影できるので、どう考えても羨ましい限りです....笑。私の自宅も天候不順時の逆ランの時は、大阪空港へ着陸する航空機が真上...

☞この記事を読む

膝裏の痛み....


先月末に「42.195kmウォーク」と言う新たなチャレンジを試みたものの、途中膝裏に激痛が起こり、26kmあまりでリタイヤ。その後、いつもの10kmランニングでも後半に痛みが出て途中で止めるのが2回ほど続きましたが、少しペースを落とすと先週あたりから10kmを走りきることができるようになりました。で、この厄介な膝裏の痛みをちょっと調べてみました。私が痛くなる部位は右膝の真裏の若干外側の筋肉?あたり。一般的にランニング...

☞この記事を読む

ツリスガラの代打は.... #ハッカチョウ


この日はツリスガラ情報でY川河川敷へ。この地は1月末にもキレンジャク情報があり、期待をして出かけましたが外しています。今回もあまり相性がよくないのでは?と、嫌〜な予感を持ちながらの訪問です。頻繁ではないものの、この地へは定期的に訪れますので、毎年出現する鳥のだいたいのポイントはある程度解ります。そしてこの時も、ツリスガラのポイントと思われるところへ到着し、ブッシュの中を探しますが、あまりにも広すぎ...

☞この記事を読む

8年ぶりの主役は.... #マヒワ


アトリやミヤマホオジロ、それに貴重な一枚のミソサザイが撮れたこの日でしたが、主役は久しぶりのマヒワでした。前回撮影したのは、なんと2013年1月の地元Kの森....、なんと8年ぶりの出会いとなりました。その頃は頻繁ではないものの、それなりに出会えていましたが、その後出会いはさっぱり....。それでも、ここ3〜4年前くらいからは再び出現情報も増え、ブログに掲載されている方も多く見かけるようになっています。珍...

☞この記事を読む

追跡者はアトリ.... #アトリ


予想外のミヤマホオジロには感動でしたが、追跡者がいたようで落ちつきがありません。その追跡者とはアトリ。ミヤマホオジロやアオジたちと群れで飛んで来たのにもかかわらず、切り株へ上がったミヤマホオジロを追い回す等、執拗な攻撃をくりかえしていました。こうしてみるとよくわかりますが、アトリの方が一回り身体が大きいので、やはり他の鳥たちは逃げざるを得ないのでしょうね。それでも両者ともしばらくモデルになってくれ...

☞この記事を読む

まさかのミヤマホオジロでした.... #ミヤマホオジロ


ルリビタキ、ベニマシコ、ミヤマホオジロ....と冬の三色の鳥のうち、今季不満なのは一度しか出会えていないベニマシコです。それも、昨年11月早々の到着直後でしたので、もうその感動も忘れてしまっているくらいです。そのときは早々に出会えたので、当然その後何度も出会えるだろうと思っていましたが、一度も出会えないまま今に至っています。この日はベニマシコだけにターゲットを絞ったわけではありませんが、ベニマシコも撮...

☞この記事を読む

執念の一枚でした.... #ミソサザイ


もう渡っていく冬鳥はあまりテンションが上がらないのですが、今季ベニマシコには一度しか出会っていません。まぁ、運よく出会えるならそれでも....と、ベニマシコのフィールドへ。ポイントへ近づくと3名のカメラマンが待機しておられます。ただ、ベニマシコが出てくるようなブッシュではなく、枯れ木や枯れ枝が折り重なっている方にレンズを向けておられます。早速、状況をお聞きすると、ミソサザイを待っておられるとのこと。ミ...

☞この記事を読む

カワウソか?と思いましたが.... #イタチ


久しぶりに2種の猛禽に出会えたこの日ですが、こんな子にも出会っていました。最近はどこへ出かけても、ヌートリアに結構出会います。特に数も増えた様子で、M川河川敷をはじめ、K池公園やH緑地公園等の街中の公園でも頻繁に....。この日もこの公園の中央にある大きな池を、悠々と泳いでいるヌートリアを発見。収穫の少ないときはヌートリアにもレンズを向けるのですが、この日は比較的豊作でしたので、さすがにスルー....。そ...

☞この記事を読む

引き続いての猛禽はハイタカ?.... #ハイタカ


久しぶりのノスリに出会えた後、引き続いて猛禽に....。周りのカメラマンが「ハイタカっ!」と言うことで、思わずレンズを向けました。しかしギラギラ光線の中、この子も遠くて高いところを舞っています。そして身体の下部は陰になっているので、その時点ではオオタカなのか、ハイタカなのかが私にはよく解りませんでした。そして帰宅後、大幅にトリミングして現像を。全身のシルエットもそうですが、頭の形状、翼の先端から頭の突...

☞この記事を読む

久しぶりの猛禽でしたが.... #ノスリ


「最近、猛禽に出会えない....」と何度か書いていますが、ほんとになかなか出会えません。地元M川でも頻繁に出会えていた、チョウゲンボウやハヤブサもしばらく姿を見かけず。もちろん、トビやミサゴは出会えているのですが、これらの種ではいまいち感動がありません。そんな中、この日も上空の高いところをゆらゆらと舞い始めた鳥を発見。この地はミサゴの生息地ですし、ここのところの猛禽運の無さから、どうせミサゴかトビ?と...

☞この記事を読む

やっぱり今季は大豊作.... #ルリビタキ


今季は♂のルリビタキにほんとによく出会えます。♀タイプは例年でもよく出会えますが、一シーズンで♂にこれだけ出会えるのはこれまでで初めてかも。このポイントは前回も見つけたにもかかわらず、うっかりと逃がしてしまったので、今回はそろりそろりと近づいてみました。前回みたいに地鳴きの声は聞こえませんでしたが、何かが眼の前の枝にとまりました。ん、やっぱり!予想どおりのルリビタキ....、それも綺麗な色の♂で、鳥までの...

☞この記事を読む

今更ですが至近距離で.... #ミコアイサ


3年ぶりのトラフズクとの出会いでしたが、夜行性のこの種の鳥ですので、朝昼はまず動きません。眼を開けるのや翼を動かすのを待って、粘っておられる方も多かったですが、その後もどんどんカメラマンが増え続けてきたので30分足らずでさっさと撤収。2羽が一画面に収まる撮影場所が限られるので、やはりその辺りは密になっています。この時点でまだ10時にはなっておらず、そのまま帰宅してビールを開けるにはさすがにまだちょ...

☞この記事を読む
近況報告
これだけリバウンドが始まっているのに、新型コロナウイルスのワクチンの接種は一向に進まないようですね。
大阪も兵庫も感染者数は毎日のように過去最多を更新しています。さすがに人の多く集まるところへは撮影も行けなくなりそうです。

ブログをご覧の皆さまも今後も充分に気をつけながらお過ごしください。





FC2カウンター

FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします


プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

撮影機材(2021年2月現在)

* カメラボディ *

Nikon D500
Nikon D7100
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
Apple iPhone SE(第2世代)

* レンズ *

AF-S NIKKOR
  500mm f/5.6E PF ED VR
AF-S NIKKOR
  300mm f/4E PF ED VR
TAMRON(B028)
  18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD
TAMRON(272E)
  SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
AF-S DX NIKKOR
  16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
TOKINA AT-X 124 RRO DX
  12-24mm F4(IF)
NIKKOR-H Auto
  50mm F2

* テレコンバーター *

AF-S TELECONVERTER
  TC-20E III
AI AF-S TELECONVERTER
  TC-17E II
AF-S TELECONVERTER
  TC-14E III
Kenko テレプラス HD pro
  1.4X DGX


私が出会った野鳥を撮影した趣味のブログです。識別は間違っているかもしれませんが、ご容赦ください。画像はクリックすると大きくなります。 画像および動画の著作権は管理人に属します。無断転載・複製・流用はご遠慮ください。





訪問ありがとうございます
⬇️ 応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村


鳥ランキング

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング
スポンサーリンク











兵庫県南部の天気予報
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


カテゴリー